So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

ファンフィクションよりも... 7章 [Stranger than Fafiction]

7章
Truth-Shaming
正直者の恥さらし

トファーが運転し、サムが助手席、後ろのシートにジョーイとモーが座り、キャッシュはその後ろで荷物を枕にくつろいでいた。
モーがなぜ私たちと一緒にくることにしたの?と、つい口をすべらせた。「いや悪くとらないで、とっても嬉しいんだけど全く知らない4人とロードトリップなんて。」「ロードトリップなんて経験ないし面白そうだと思って。すっごいファンと知り合うのも素敵だしね、ありがたいね、クソ感謝だ。この旅のあいだ、ネットに僕と一緒だって上げるんじゃない、ウィザーズにつけまわされるぞ。」みんな了解した。

タバコを吸っていいかなと言うキャッシュにみなが戸惑ったあとサムが全然大丈夫と答えた。モーは体に悪いわ、わかってると思うけどと言うとキャッシュは、はあぁ?いつから?誰がそんなことを?と笑った。実はキャッシュは子供向けの教育ビデオで禁煙を説いていてモーはそれを見たことがあった。キャッシュはそんなことは忘れていた。

みなはそれぞれキャッシュに質問を始めた。キャッシュは、撮影の過酷さをいろいろ語り、モーは冗談かと思ったがそうではなかった。でもお金を稼いでるし、ファンは喜んでるしその価値はあるでしょ?というモーの質問に対するキャッシュの反応にみなが居心地悪くなり、トファーが話題を変えようと言った。だがキャッシュは、こういうふうに質問に答えたのはできるだけ正直でありたいからだし、僕に対してtruth-shamingを止めてほしいからだと言った。truth-shamingってどういうこと?とジョーイが訊いた。fat-shaming(デブの恥さらし)みたいなもんだよ、でも正直な人に対するようなね。有名人てのは、公の場で真実を語ることは絶対にない。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

ファンフィクションよりも... 6章 [Stranger than Fafiction]

6章
The Fifth Passenger
5番目の乗客

エンジンは1回じゃかからないから2-3回トライしてね、燃料計はあてにならないから走行距離に注意してと、トラブルの多い94年式シボレーステーションワゴンの説明を母はしていたが、トファーは上の空だった。ゆうべのメールの返事のことしか考えられなかった。

トファーは、母と弟のビリーに行ってくるよと言って、表で待つことにした。あれはキャッシュが返事したんじゃない、そんなことありえないと自分に言い聞かせていた。
なにぶつぶつ言ってる?という声にびっくりして振り向くと、ジョーイとサムが来ていた。トファーの落ち着かない様子にふたりは心配した。
トファーは、昨夜、ジョークでキャッシュに旅の誘いを送ったことをふたりに話した。そして何時集合?という返事のことも。このダウナーズグローブにセレブが??とサムとジョーイは涙を流して大笑いした。

10時ちょうどにぴかぴかの黒のタウンカーが止まり、中からキャッシュ・カーターが現れた。3人はびっくり仰天し、現実とわかるまで数秒かかった。黙ったままの3人に、そっちが招待したんだよ、そんなに驚くなよとキャッシュは言った。
4人で自己紹介しているところにモーが現れ「遅れた!もう朝から大変だったのよ」と、遅れた理由をいろいろとまくしたてた。4人が黙ってみていると、とうとうモーが気づいて手にしていた荷物を落とし、叫び声をあげた。
「君がモーだね。」

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

ファンフィクションよりも... 5章 [Stranger than Fafiction]

5章
Password-Protected
パスワードで保護された

ジョーイ・デイヴィスは理想的な家族の中で育った。父はバプテスト教会の牧師、二人の兄はウガンダで教会の仕事をしており、下の二人の弟はやんちゃだった。ジョーイは素敵な男の子で、教会に来る信者の女の子はジョーイに色目を使い、その親たちはジョーイにしじゅうガールフレンドはいるのかと訊いた。

出発の朝、父は家族を集めジョーイの旅の無事を神に祈った。その最中に携帯が何度もなり、ジョーイはあわてて切った。父から世の中の誘惑に負けるな、危ないことには近づくなと忠告を受けたジョーイは大丈夫と誓った。両親と弟が出かけたあと、ジョーイは部屋にもどってドアに鍵をかけ椅子を立てかけて安全を期してから携帯のManNipという出会い系アプリを開いた。
旅の途中ジョーイは、初めての体験のプランを立てていた。大きな衝動もなく抑えてきた欲望を形にすることにしたのだ。オクラホマバプテスト大学へ行く前のこの旅行で、立ち寄るオクラホマでの初めてのデートを。自分がゲイであることは家族には絶対に言えない。
名前と経歴・年齢を偽ったアプリでブライアンという名の男との逢瀬の約束をとりつけた後、ジョーイは自分のコンピュータを開いた。オクラホマバプテスト大学の名のついたフォルダを開き、その中のパスワードで保護されたフォルダを開くと女性の水着やトップレスの写真がでてきたがそれは隠れ蓑だった。その中のパスワードで保護されたフォルダを開くと、ウィズキッズのキャッシュ・カーターやトビー・ラモスを含む男たちの写真とゲイポルノが保存してあった。コンピュータの中のポルノのようにジョーイもまた何層もの下に隠れていた。


ここでトファーがクリストファーの愛称ということがわかった。ふたりのCCだ。このふたりがメインなのかな。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

ファンフィクションよりも... 4章 [Stranger than Fafiction]

4章
Overactive Imagination Disorder
過想像障害 (モー創作の症状)

モーは子供の頃から想像力過多で、自分のことを過想像障害と呼んでいた。すべての物に名前をつけ擬人化して物語を空想していた。ブルースという名前をつけたスツールが廃棄されたときは1週間泣き、アンソニーと言う名のテレビが回収されたときは誘拐だと警察に通報したりした。
母はよく会合にでかけると言っていて、その時に読むものをモーに書いてくれるよう頼んでいた。その母親がでかけたまま戻ってこず、父に尋ねると癌の治療に通っていて亡くなったのだと告げられた。それ以来父と娘の交流はほとんどなくなったが、モーは父が望むスタンフォード大の経済に合格した。

モーはベッドの上にコロンビア大学の合格通知を広げて父親に言うことを考えていた。明日からは旅行で、もう今日しかない。父が夜遅く帰ってきたことに気づき、階下に下りて行ったモーは頭の中で組み立てた話を父に切り出した。母が亡くなって以来、父の英語力は止まってしまい、モーが父親に伝えようとすればするほど深みにはまって会話がかみ合わず、質問ばかりを繰り返されて混乱していった。
ついに「パパ、私はスタンフォードに行きたくないの!」と叫んでしまい、父よりも自分自身がびっくりした。「私は物書きなの、ビジネスウーマンじゃない。」父はウィズキッズでコラージュされたフォルダーから出されたコロンビア大学の資料を一瞥しただけで元に戻し腕を組んだ。父はテーブルを叩きこの話は終わり、お前はスタンフォードへ行くんだと言った。「お母さんのためにも。」
父は私を心地よくするためではなく、支配するため13年ぶりに母のことを口にした。言葉をなくしたモーは部屋にもどり、ネコのピーチファズルにさえ相手にされず、コンピュータに向かった。
いつものエロとは違うトーンの5章を書き始めた。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

ファンフィクションよりも... 3章 [Stranger than Fafiction]

3章
What the Psychic Said
霊媒師が言ったこと

階下のレストランから毎日漂うにんにく臭に、サム・ギブソンは辟易していた。友人たちと別れることは別にして、にんにくとママ、このふたつから逃れる日を指折り数えて待っていた。彼女には芸術家として神からの贈り物があった:才能と貧困。あるものでなんとかする。そして進学に際して奨学金も得ることができた。
トファーにおやすみを言ってログオフしたあと、ノックもせずにサムのママが部屋に入ってきた。片手にふくらんだショッピングバッグ、片手にお酒。彼女は地元で美容師として働いていた。今のサムと同じくらいの歳には美人コンテストで優勝したこともあったが、すぐに妊娠した。

明日の旅行にとショッピングバッグの中味をあけるとタンクトップにミニスカート、レースのブラ、ネオンカラーのパンティが山ほどでてきた。そして帰りに霊媒師のところに寄ってきてこんなことを言われたと。「そのうちお金がはいるとか、おじいちゃんと挨拶したりとか、いろいろね。でも特にあんたのことよ。」「その霊媒師がアタシに服を買えって?」「ちがうわよ、あんたには男がいるって言ったのよ!あの子には男の影もないわって言ったけど、霊媒師は趣味もぴったりあうパーフェクトな男が居るって言い張るのよ。だからキュートな服がいるでしょ。そんなグランジじゃなくて。」
サムは男なんかいたこともないと言うとレズビアンなの?とママは言う。サムはこの話はしたくなかった。とにかくほっといてと母親を追い出した。

ママは気づかないけれど霊媒師の言ったことは正しかった。その男とはボーイフレンドではなくサムそのものだった。サムはトランスジェンダーだった。そして、トファーが自分に好意を寄せていることに気づいても、それを受け入れることも拒否することもできなかった。勇気をだして医者に相談したが、矯正されそうになっただけだった。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

ファンフィクションよりも... 2章 [Stranger than Fafiction]

第2章:忘れられない夏

サンタクララからはるか遠いところでファンたちはインターネットを通してコンベンションに注目していた。彼らの情報収集能力はFBIやCIAを恥じ入らせるほど。シカゴ郊外イリノイ州のダウナーズグローブでトファー・コリンズは長身の体を机のうえに折り曲げ、ラップトップに張り付いて20秒ごとにブラウザを更新していた。コスプレのファンの異星人女王の写真にノックアウトされたトファーが画面にクギ付けになっていると、突然画面に友人のジョーイが現れた。ジョーイはそりゃ男だ、注意しろと笑う。

ウダとダビも加わり、バイト帰りで遅くなったサムも加わる。モリコは、わたしのファンフィクション読んでくれた?といつものようにせっつく。モーはピーチファズル(ピーチツリー+バムフィズル)ものを書いているのだがジョーイはファンフィク嫌いで読まないし、みんな読んでなかったのであらすじを話すとエロいのばかり書いて、頭を冷やせと言われる。その日もわいわいとネット上での情報交換に盛り上がり、夜遅くに解散となった。明日から4人はトファーの母のステーションワゴンを借りて、イリノイ州ダウナーズグローブからカリフォルニアへ向かう卒業旅行に出かけるのだ。

皆がログオフしたあと、いつものようにトファーとサムは少しふたりだけで話した。トファーはサムに気持ちを寄せていたけれどいつもクールなサムの気持ちはうかがい知れなかった。合格したMITに行けばロードアイランへ行くサムとは少し近い場所に居られたが、2年間は地元のコミカレに行くことに決めてしまった。
ホテルでの仕事に出かける母が部屋に入ってきて明日からの旅行のこと、弟のことを話したが進学についてはとてもトファーに申し訳なく思っていた。
母を送り出した後、トファーはやるせない気持ちからキャッシュ宛にメールを書いた。そして最後に冗談のつもりでこう書いた。
We leave tomorrow for a cross-country road trip. If you’re free, we sould love for you to join us! LOL.
僕ら、明日から大陸横断旅行に出かけるんだ。もしヒマだったら大歓迎するよ!(爆笑)

階下で寝ている弟の様子を見に行き、部屋に戻るとメールの返事の通知が出ていた。トファーの心臓は早鐘を打った。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

登場人物紹介 [Stranger than Fafiction]

読んでいると登場人物が多くて混乱してきたので、まとめました。今後増えたらまたこのページに追加します。
主役はキャッシュ・カーターかな?2章を読んだらもしかしたら脳性麻痺の弟がいるトファーかな?とも思う。


WizKids関係

Cash Carter キャッシュ・カーター:Wiz Kidsで主人公のウェブスター・バムファズル博士役を12歳から9シーズン演じる。CCなのでクリス・コルファーか??と思ったよね、みんな。
Amy Evans エイミー・エヴァンス:Wiz Kidsでジュールズ・ピーチツリー博士役を演じる。自分大好き。セルフィー大好き。
Tobey Ramous トビー・ラモス:Wiz Kidsで人類学者フィッツ・ラカンケル博士を演じる。筋肉自慢。アメコミヒーローのモスマンをやるため次シーズンは数回休んでからの登場となる予定。
Damian Zimmer ダミアン・ツィマー:Wiz Kidsのクリエイター。WizKidsは彼の原作(脚本?)によるもの。それを汚すような行為をするキャッシュを憎々しく思っている。
Jim Caufman ジム・カウフマン:Wiz Kidsのエグゼクティブプロデューサー


Wizzers:シカゴ郊外のダウナーズグローブに住む4人組。同じ小学校からのwizzers仲間。
 
Topher(Christoper) Collinsトファー・コリンズ:長身、卒業生総代。MITに受かったが高校卒業後は地元ダウナーズグローブのコミュニティカレッジに進学予定。脳性麻痺の弟がいる。父は単身赴任で母と3人で暮らす。トファーはクリストファーの愛称。ということでここにもCCが。
Joey(Joseph) Davis ジョーイ・ディヴィス:スーパーハンサムな黒人。ヒップホッブダンスチームのキャプテン。オクラホマの大学に進学して演技を学ぶ予定。ジョーイはジョセフの愛称。
Sam(Samantha) Gibson サム・ギブソン:卒業後はロードアイランドのデザインスクールに進学予定。母はCandy Rae Gibson けばい母とは相容れない。
Moriko Ishikawa モリコ・イシカワ:モーと呼ばれている日本人。ウィズキッズの主役ふたりのエロ系ファンフィクションを書いている。スタンフォード大学に進学予定だが...。

以下のふたりはネット上の仲間。

Huda ウダ:サウジアラビアのムスリムの女の子。周回遅れでドラマを見てるのでネタバレを気にする

Davi ダビ:ブラジルの13歳の少年


ここから以下はちょっと大人な英語を
ibooksで読んでて、ん?この意味は?って思っても定義なしってでてくる単語、もしくは、いや、その意味じゃないよね?がけっこうあります。そんなとき活躍するのは Urban Dictionaryです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

ファンフィクションよりも奇妙な1-2 [Stranger than Fafiction]

さて1章のつづき、後半部分です。

この文章から始まります。
The stagehand reentered the room very awkwardly, like he was walking in on his elderly parents having sex.
大人の英語ですなあ。ここ笑うとこですよね。
舞台係は気まずそうに部屋に入ってきた、まるで年のいった自分の両親がセックスしてるところに入っていくみたいに。

そして1章最後の文は
Cash had a deep secret he was keeping from the world, and unfortunately for him, it was only a matter of time before the truth came out.
キャッシュ・カーターには隠し続けている重大な秘密があった、彼にとって不幸なことに、それが表にでてくるのは時間の問題だった。

え〜なんなんでしょう?気になる、気になる。ということで一気読みしてしまう?

ということで1章の後半部です。

第1章(その2)

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

ファンフィクションよりも奇妙な [Stranger than Fafiction]

発売イベントに行くぞ!と、意気込んでいたのでハードカバーは予約していませんでした。ペーパーバック予約してたんだけど、今現在まだ届いていない...なんなんだ?

とりあえず、iBookでは1章のみ読めるので読み始めました。
去年、あらすじが公開されたときに、主役のキャッシュ・カーター、つまりCCはクリス・コルファーのCCだよね〜と思ってて、とりあえず読み始めたけど、1章の途中からジャスティン・ビーバーか?と思ったね。

Struck by Lightning 以来のちょっと大人むけ〜、ウキウキで待ってましたが、想像以上でした。ダークサイドだ暗黒面だ!これってもしかしてグリーの舞台裏もこんなかんじだったのぉ〜とか穿ってしまいそう。
だって、アシュリー宛の献辞もすっごく意味深。

献辞:
アシュリーに
なにか尋ねるには最高の友人である
ボクよりきみの記憶力のほうがよくて
実際ボクに起こったのがこの本のどの部分か、思い出させてくれるにちがいないだろう


あらすじですが、かなり詳しくなってしまいました。
基本、読み進めるための自分用のあらすじメモとしています。
ネタバレがあります、というよりそのものです。ご注意ください。

第1章:大会妨害(その1)

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:

もうすぐ発売 [Chris Colfer]

Stranger than Funfiction
ネット見てるともう、読んでる人がいるんですよね。
流出モノ?いいの?
発売日から一気読みしてやる!!


あと、クリス脚本/監督/主演のテレビドラマの話もでてきました。
いや、まだ待ちます。
まだ本決まりではないのです。ぬかよろこびしたくないのです(ちょっとここのところ悲観的なの)
http://www.hollywoodreporter.com/live-feed/chris-colfer-star-sci-fi-tv-drama-indigo-976895

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

Stranger than funfiction [Chris Colfer]


Stranger Than Fanfiction

Stranger Than Fanfiction

  • 作者: Chris Colfer
  • 出版社/メーカー: Little, Brown Books for Young Readers
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: ハードカバー

あら?ハードカバーは2/28なの?


Stranger Than Fanfiction

Stranger Than Fanfiction

  • 作者: Chris Colfer
  • 出版社/メーカー: ATOM
  • 発売日: 2017/03/07
  • メディア: ペーパーバック

ペーパーバックは3/7発売?あれ?

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

今見ている(はまってる?)海外ドラマ [海外ドラマ]

HBOのウエストワールド
ゲームオブスローンズがあと1シーズンで終わるようで、そのファイナルシーズンが始まるまでの空白を埋めるつもりがすっかりはまってるウエストワールド

オープニングも印象的



予告編



見てたら 見たくなった。
来年続編が公開。 も出るらしいが、 が新ブレードランナーかな
もでる。彼はもちろんレプリンカントでしょう!そんな感じだもん! そのへんは全部わたしの想像です!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ファンタスティックビースト [映画]

公開5日で2回見ました。 

公開日11/23に近所の2Dで予習して、都会のIMAXへ。 音も映像もきれいで一回目に、ん?と思ったとこも確認した。
大人になったハリポタファン狙いってうまいなあJKローリング。 

JKRはジョニー押しだけど、かなり賛否両論のグリンデルワルド役。
映画見たときはなかなかはまってるかんじでした。(やっぱり白塗りっぽいw)
ヴォルデモートに次ぐ完全な悪役!

ダンブルドアとの絡みが…あるはずな役!
若いダンブルドア役は誰かな?すっごい気になる。

もちろん、エズラ・ミラーにも釘付けで、パン屋未満のおじさんもいい味だしてた笑
ごめん、エディ・レッドメイン以外のところばかりに目がいってました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

アシュリーの誕生日 [Chris Colfer]

毎年、アシュリーの誕生日は楽しそう[黒ハート]

金髪にびっくりする?
わたしは、筋肉のついた太い二の腕にどっきり!

ashleybirthday2016.jpg


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

ハロウィン2016 [Chris Colfer]

今年のハロウィン

全開です。
お誕生日は静かに過ごしたクリスもう解禁かな。

holloween2016.jpg

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

忘れられた巨人 カズオ・イシグロ [最近読んだ本]

クリスの本が10月18日にでましたね。
ibook版でちら見。まだハリポタ読み終わってないので、それ終わってからゆっくりなんて思って。
次の本が2/14なので、それまでに終わればいいやとか思っちゃって。

The Land of Stories: A Treasury of Classic Fairy Tales

The Land of Stories: A Treasury of Classic Fairy Tales

  • 作者: Chris Colfer
  • 出版社/メーカー: Little, Brown Books for Young Readers
  • 発売日: 2016/10/18
  • メディア: ハードカバー


なんて思ってたら、カズオ・イシグロの本が読みたくなってそっちを読んでしまいました。


忘れられた巨人

忘れられた巨人

  • 作者: カズオ イシグロ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/01
  • メディア: 単行本

 

 


わたしを離さないで」でがとても良かったので待ってられず、4日くらいで完読。

アーサー王の時代の話でファンタジー要素が強く、 雰囲気は「ホビット」ぽいです。
が!

そんな舞台設定に引きずられることもなく、これは「きみに読む物語」そのもの。
竜の吐く霧で人々は記憶を失っていく
一緒に暮らす夫婦の記憶も曖昧となり、ずっとふたりは変わらず愛し合っていたのかそうじゃなかったのか
諍いの記憶も曖昧で長く一緒に暮らしてきた記憶も曖昧になり、自分たちの息子がどこにいるのかよくわからないまま息子の暮らす村を訪ねる旅に出る老父婦の話。

「きみに読む物語」では愛し合うふたりはふたり一緒に旅たちますがこのお話では、離れがたくともどちらかが見送らねばならぬことになります。
竜の霧で脳を侵され記憶があやふやに...は、つまり年をとるってことなのですね。

訳は「日の名残り」「わたしを離さないで」と同じく土屋政雄氏。
おじいさん口調が、今回は老父婦の話なので違和感なし。

amazonの口コミによれば、原書では擬古語の英語でかかれているらしい。(英語を見て?読んで?これは擬古語だってわかるってすごい!)日本語訳はまあ、現代文かな。こういう場合日本語の擬古語で訳すとどうなる?平安時代みたいになってイギリスっぽくないからおかしなことになるからしょうがないかな?(昔読んだアーサー王物語とか円卓の騎士ってどんな日本語で訳してあったのかな??)

ファンタジーにアレルギーある方もこれは純愛物語と思って読めば違和感ないかも。
わたしはとっても楽しめました。
古典英語が読めるとは思えないけど、原書にも挑戦してみようかな?
あ、ハリポタが先よね、それからクリスの本も。
とほほ、なかなか読めません[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

Mr Robot ミスターロボット [海外ドラマ]

休日にたまたま見たエミー賞の発表で、このラミ・マレクが主演男優賞を獲って、しかも本人予想外だったらしくて受賞スピーチも用意してない状態でした。

そして、面白そうだな〜って思ったらアマゾンプライムで観れるじゃない!ってことで、一気見してしまいました。
天才的ハッカーなんですが、精神的にやばい。
ビリー・ミリガン?なんて言葉も浮かぶ。

ぜひ、見てみて。



こんなことしてましたが、ハリポタの呪いの子も読んでますので、近々あらすじアップ!

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

Queen + Adam Lambert [音楽]

飛行機に乗って、武道館まで行ってまいりました。

いや〜、もう。アダムは今年2度目という、あらまあですが。
まさかこの歳で、Queenを武道館で(初武道館体験)拝めるとは思っていませんでした。
え〜、チケットは応募しても応募しても外れ続け、Hさんに譲っていただくという幸運でした。

福岡にはもう来ないのね。
40年前福岡に2度も来たQueen!まだ今みたいに有名じゃなかった頃。
九電記念体育館という、プロレス興行ばかりやってるみたいなところで。
2度とも行ったんです(えへへ)いや、まあまあ真面目な高校生だったはずですが。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ハリーポッターと呪われた子 Part1-act1-scene1~3 [最近読んだ本]

TLOS5も読了し、次にまいります。
忘れないためのあらすじメモです。
日本語版は11/5発売、タイトルは「ハリーポッターと呪いの子」なんですね。
このブログではあえて「呪われた子」にしておきますw

hpatcc.jpg

頑張って日本語版発売前に読み終わるぞ〜っと。

scene 1
キングスクロス駅にて
今日は弟のアルバス・セブルス・ポッターがホグワーツに旅発つ日。兄のジェイムスはきっとスリザリンに組み分けされるよとアルバスをからかい続ける。

scene 2
プラットホーム9と3/4
7歳のリリーはハリーの肩のうえでウイズリーファミリーを探してます。
プラットホーム上でしばしポッター家とウィズリー家の会話。ロンはマグルの車の免許を取ったという。
アルバスは、どうしてもスリザリンはイヤだとごねる。ハリーは、おまえの名前、アルバスもセブルスもどちらもホグワーツの校長だった人で、そのうちのひとりはスリザリン寮だったよと。
ジェームス、アルバス、ローズ(ロン&ハーマイオニーの娘)は、列車に乗り込みます。

scene 3
ホグワーツエクスプレス
席があいていそうな個室に入るとひとりの少年が。ローズは、彼を知っているようですがアルバスは知りません。スコーピウスと名乗ったその少年と話しているうちにローズが嫌な態度をとるようになり、苗字を名乗らなかったスコーピウスが僕はドラコの息子だと言います。それがどうした?なアルバスに怒ったローズは個室を出て行きます。アルバスはスコーピウスが気に入ったようです。


カバーも素敵ですが、カバーを外すと、黒と金で素敵です。
イギリスみやげにもらった栞がマッチしていいかんじ。
image.jpeg

ハリポタの2巻〜最終巻は、原書を本で読んだのですが、TLOSは、iBooksで読んだので、その便利さにもう戻れなくなったかんじ。
本で読み始めたこの呪われた子ですが、夜ベッドで読むにはやっぱりiBooksのほうがいい。照明もいらないし。
てことで、iBooksで購入。少しスピードが上がるかも?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ミス・ペレグレンと奇妙な子どもたち [映画]

 ファンタスティックビーストの次のお楽しみはこれ。
missperegrine.jpg

ティム・バートン、真面目に仕事してる!
楽しみは多いほうがいいな。来年公開。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の20件 | -