So-net無料ブログ作成
検索選択

Happy Birthday Darren Criss! [glee]

ダレンのお誕生日のインスタグラム

Woke up to a Winter Wonderland Birthday [わーい(嬉しい顔)]

Darren Crissさん(@darrencriss)が投稿した写真 - 2016 2月 5 9:05午前 PST




雪の中ではしゃいでるのかな?(←勝手な想像)

 

 

 darrenchrisbirthday.jpg

楽しそうです。
真冬なのに夏服。
(なんと、NYで出待ちしたときに来ていた服でした!)

 

 

 

 

クリスのお誕生日は5月。
お誕生日プロジェクトはやろうかな。
生きていることは大切だから。

ユニセフへの寄付はこちらから。
https://www2.unicef.or.jp/card/sgift/sgifttop.html

 

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

glee 卒業しました [glee]

留年組もいるようですが?笑

ひと区切りつけるってのはいいかも。
ブログの方向性に迷っちゃうからね。

今年に入ってから準備を始めた途端にダレンのヘドウィグ情報でメンバーが一挙NY行きすることになって、卒業式の企画が止まってしまいましたけど。なんとか無事終了しました。



大人が本気で遊ぶ(Yossie談)ってすごいね。

では本気で遊んだ記録を
image.jpg
角帽投げ!(カメラのために3−4回も!)

開催場所は、ここ。
image.jpg
旧福岡公会堂貴賓館

image.jpg image.jpg image.jpg
ディプロマや記念品。

image.jpg
ご自慢の品を持ち寄ってのショーケース

歌ったり、クイズ大会(マニアックなグリークイズ!)やったりと充実の1日。
遠方組は福岡に1泊し、翌日は福岡観光もしました。

すみません、クイズ大会、ほとんど勘で答えて1位になっちゃいました。
image.jpg

賞品は森伊蔵。
飲兵衛に相応しい??

グリーは一区切り。
またお気に入りの映画や俳優(もちろんクリスもね!)海外ドラマとか書いていきます。
ご贔屓に!

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

Darren Criss closing speech 7/19/2015 [glee]

この動画の日本語字幕を〜!と花さんにお願いされて、いや、無理だから。クリスで手一杯だからとお茶会仲間のダレン組よっしーに翻訳を投げちゃってましたが。

image.jpg

素敵な翻訳が上がってきたので、字幕頑張ってみました。
携帯で見るくらいの画像サイズで作っているので、PCで見ると荒いですがお許しを。

この画像を撮った @defneauf さんから映像使用許可もいただきました。感謝です。




タイトル書いてカテゴリーに悩んだよ。ダレンのカテゴリーないもん。
てことでグリーになってます。
ダレンのカテゴリー作っちゃう日は来るのか??
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

glee S6ep13 [glee]

とうとう最終回となりました。
もうglee のセリフを拾うこともなくなるのか...と寂しい気持ちです。

Dreams come true
いろんな人たちの夢がかなったようです。

マッキンリーのグリークラブは全国大会に優勝!


シュー先生から送る歌

懐かしい曲です、「小さな恋のメロディ」のエンディングにきゅ〜んとしたあなた?同世代かも?


フットボール部のロッカールームでブレインが、仕事を失ったサムにニューヨーク行きを勧めます。部屋はあいているよと。サムはニューヨークのスピードにはついていけないと断ります。ここでハッピーだと。
サムはグリークラブの顧問になります!(サムは大学も行ってなかったような?)
サムは早速カントリーをやるようです。


シュー先生のオフィスとなった校長室をこそこそしてるスー。そこへカート&ブレインが。
Sue: Oh, hello, Porcelain. Mrs. Porcelain.
おー、こんにちは、磁器人形ちゃん、磁器人形夫人か。
Blaine: What are you doing, Sue?
スー何をしてるんだ?
S: Well, I just came in to, uh, drink in the old office one last time, and drop a hot one in the middle of Will’s desk. But that seemed childish, so, I uh, just peed everywhere.
まあ、ちょうど来たとこさ、うん、最後にこの懐かしいオフィスで飲んで、ウィルの机の真ん中にホカホカのやつを落として行ってやろうかと。でも、子どもじみてるかなあと、で、あちこちにおしっこをひっかけていってやろうとしたんだ。
Kurt: Can you have seat for a second? We wanted to talked to you. As you probably already know, Blaine and I are leaving for New York in a few days, but before we leave, we wanted to thank you for getting us back together. If it hadn’t been for you, we would still be apart, and we would still be miserable.
ちょっと座ってもらえませんか?話したいことがあるんです。もうわかってるでしょうけど、ブレインとボクは数日後にニューヨークに戻ります。でも離れる前に、ボクたちを復縁させてくれたことにお礼を言いたいと思って。もしあなたが居なかったら、ボクたちはまだ別れたまま惨めなままだった。
Blaine: So.. thank you.
それで.. 感謝を。
K: We really meant it. thank you.
僕たち心から。感謝しているんだ。
S: Porcelain .. The first moment I laid eyes on you, I truly didn’t understand what I was looking at. With your hippo broaches and your knee-length sweaters, standing all sassy with your arms crossed and hips all … cocked out, and your eyes rolled back as if to say, “Oh, how droll.” But then, I got to know you. And even thought you still constantly annoyed me, I got to watch you go through what you went through. The whole coming-out thing with your dad, the death threat from the bully whom Blaine later dated. I never knew I had thoughts and feelings abut those things until I watched you go through them. But you expanded my mind. You taught me things about myself that I would have never discovered on my own. And for that, I thank you.
磁器人形ちゃん。お前に最初に目をつけたとき、私は自分が見たものを理解していなかったよ。お前のカバブローチとか膝丈のセーターとか腕組みして立ってる生意気なところとか、ヒップが.. 出てるとか、思い返せば、「なんてひょうきんな」みたいに言ってるようなおまえの瞳とか。でも今はお前のことがわかっている。今だにお前は時々私を悩ませるが、お前が通り抜けてきたことを見るようになった。お前の父親とのあのカミングアウト事件、その後ブレインとのつきあいになるあの死のいじめ事件。お前がそういうことをくぐり抜けたことを私が見て考えることや感じるものがあったことを私は知るよしもなかったよ。でもお前は私の心を広げたんだ。自分でけして気づくことのなかった自分自身のことをお前は私に教えてくれた。それだからこそ、お前に感謝する。
K: Thank you.
ありがとう。
S: Blaine.. I still don’t really get you. Um, I guess I just am not a fan of your thing. But, hey, you’re doing you .. and that’s swell.
ブレイン、まだ私はお前のことはよくわかってない。お前についてはファンじゃないと思う。でも、ヘイ、お前は自分のことをやる.. それがいい。
B: Thank you, Sue. I feel the same way about you.
ありがとう、スー。あなたについてもそう思います。
S: And now, if you’ll excuse me, there’s somebody I need to see.
さて、失礼していいかな、会わなくていけない人がいるんだ。

ベッキーに会うスー。それからシュースターにも。
芸術活動が認められ校長になったシュースター先生。マッキンリーは芸術系の学校、McKinley High School for the Perfoming Arts になると教育委員からお達し??!
勝者は全て持っていく… 勝者は誰?



カートのロッカーの前でのカートとブレイン。卒業して2年?まだロッカーをキープしてるのか?

続きを読む


nice!(0)  コメント(14) 
共通テーマ:テレビ

glee S6ep12 [glee]

2009

次の週の放送がない!ということはこんなにも怠惰になっちゃうってことなのね〜。
夏休みの宿題を8/31に泣きながらやっていたことを思い出しちゃう(?)

歓送迎会シーズン&花見で遊んでおりました。
グリー終了の余韻に浸りつつも、そろそろネタバレしまくってもよいかなと。(たださぼってただけ?)
今回、カートのセリフだけ追ってもかなりの量ありました。

image.jpg
Kurt: My name is Kurt Hummel. I’m sophomore at McKinley. My first day at this school, the principal got up in front of the whole freshman class and told us that the next four years were going to be the best years of   our lives.
ボクはカート・ハメル。マッキンリーの2年生だ。この学校での初日に校長が1年生のクラス全員の前で立ち上がってこれからの4年間が僕たちの人生で最良の時となるだろうと言ったっけ。
Karofsky: Out of the way, fag!
どけよ、このオカマ。(カートを突き飛ばす)
K: What a joke. Sorry. Hope I didn’t make you late for remedial math.
とんだジョークだよ。ごめん。数学の補習に遅れないことを祈るよ。
Pack: What was that?
なんだって?
K: Nothing. I just .. I just said I was sorry.
なんでもない。ただ、ただ、ごめんって言ったんだ。(カートの本を蹴る。パックがカロの尻を叩く。)
Karo: Hey, bro, don’t be gay.
やあ、兄弟、ゲイみたいなことすんな。
K: Another day, another cataclysmic humiliation. Everywhere I go, I’m isolated and alone. I know my mom used to tell me how good it made her feel that I was such a happy kid, but honestly, I don’t even remember what that would’ve even felt like. I feel like  I could die tomorrow and I don’t think anyone would really care. I’m not sure anyone would even notice.
別の日には、激変的屈辱。ボクはどこへ行こうとも、ひとりぼっちで孤独だ。ボクがどんなに幸せな子どもかってことをママが感じることがどんなにいいことかとママはよく言っていた。でも正直なところ、どんな感じだったのかも覚えていないんだ。明日死ぬかもしれないような気がしてるし、誰もボクのことなんか気にしてないように思う。誰も気づきもしないと確信してる。
(パンフレットEnding it all: pros & cons ) 自殺すること:賛成と反対
Emma: Can I help you?
何か相談したいことでも?
K: Oh! No. I’m sorry. I just made a wrong turn.
ああ、いいえ。すみません。間違って来てしまっただけです。
E: What’s your name?
名前は?
K: Kurt Hammel.
カート・ハメルです。
E: Hi, Kurt. I’m Miss Pillsbury, the guidance counselor. Are you new to the school?
こんにちは、カート。進路相談のピルスバリーよ。新入生かしら?
K: I’m a sophomore.
2年生です。
E: That’s awkward. Well, if you ever need anything, my door is always open. One, two, three. four, five. Because feelings don’t take vacations, do they?  They work in 25-hour shifts. I mean, I don’t. I’m only here during regular school hours. And I take vacation. I try not to eat into my sick days..
それは厄介ね。じゃあもし、何か必要があったらドアはいつも開いているから。(殺菌スプレイを手にかけて)1、2、3、4、5。感情にはお休みがないから、そうでしょ?感情は25時間シフトよ。わたしは違うわね。わたしは通常の学校の時間にここにいるだけよ。それに休暇もとる。病気のときに使ってしまわないようにしてる。
K: It was nice meeting you.
会えてうれしかったです。
E: Yeah, it was nice meeting you.
ええ、そうね。

カートが見ていたパンフレットに気づき学校にバートを呼ぶエマ。バートは意に介さないが、カートが見ていたというパンフレットに驚く。

IMG_0003.jpg
カートの部屋にやってくるバート、カートはミシン作業中
Burt: Hey. What’s up?
ヘイ、どうだ?
Kurt: Nothing. Is it time for me to start dinner?
何もないよ。夕食の時間?
B: Uh, in a minute? I, uh.. I got called into school by your guidance counselor today. She told me.. some upsetting stuff.
あぁ、もうちょっとで?うん、今日学校の進路相談員から電話があったんだ。彼女が言うには、ちょっと焦る内容だったよ。
K: I’m fine, Dad. She’s .. she’s just overreacting.
ボクは大丈夫だよ、パパ。あの人、ちょっとオーバーなんだ。
B: Look, Kurt, I don’t want to talk  about this any more than you do. Okay? You do your thing, I do mine. But you’re all alone down here, most of the time. You don’t have any friends.
いいか、カート。オレはこんな話をするのはお前よりイヤだよ。いいか?お前は自分のことをやる、オレはオレのことをする。でもお前はほとんどいつもこの下の部屋でひとりぼっちだ。友達がひとりもいない。
K: You don’t understand. School is very complicated for me.
パパはわからないんだ。ボクには学校っていうところは面倒なところなんだ。
B: I was a teenager; I get the pressure. Making friends .. that’s why joined the football team.
オレだってティーンエイジャーだったことがあるんだ。プレシャーもある。友達を作ることか・・。だからオレはフットボールチームに入ったんだ。
K: You want me to joined the football team?
ボクにフットボールチームに入ってほしいわけ?
B: Look, I’m not asking here, Kurt. This is an order. By the end of this week, I want you on a team, or I’m taking away the sewing machine.
なあ、頼んでるんじゃない、カート。これは命令だ。今週末までにチームに入ってほしい。さもなきゃミシンを捨てるさ。

学校のカフェテリアにて。ひとり、空いている席を探すカート。見つけたテーブルをデーブ&パックとフットボール部の連中に取られレイチェルの隣へ。
IMG_0004.jpg
K: May I sit here?
ここ座っていい?
Rachel: Be careful with the posters. They take 20 minutes each to make.
ポスターに気を付けて。20分ずつかかったんだから。
K: Okay. I see you’re in the Speech Club.
わかった。スピーチクラブで君を見たことあるよ。
R: Speech Club, Renaissance Club, the Muslim Students Club, black Student Union. It’s important for me to be immersed in all cultures. I’m an actress.
スピーチクラブ、ルネッサンスクラブ、イスラム学生クラブ、黒人学生組織。全ての文化に入れ込むのが大切なのよ。私は女優だから。
K: Oh, I know. I’ve seen your videos on MySpace. You’re very talented.
ああ、知ってる。マイスペースで君のビデオを見たことある。すごく才能あるね。
R: I’m Rachel Berry.
レイチェル・ベリーよ。
K: Kurt Hummel. Well, perhaps I should join the Speech Club. My dad’s making me join something. And to be honest with you, I have also been toying around with a career in acting.
カート・ハメル。ええと、たぶんボクはスピーチクラブに入るべきかな。ボクのパパがどこかに入らせようとしてるんだ。それに正直に言えば、ボクも演技のキャリアをいじりまわしてきたし。
R: I’m not toying around with anything. The minutes I graduate, I’m going directly to Broadway and I’m never looking back. Besides, you can't join the Speech Club; it’s full.
私は何だっていじりまわしたりなんかしないわ。卒業した瞬間にブロードウエイに直行するし、二度と後ろは振り返らない。それにあなたはスピーチクラブには入れないわ、一杯だもの。
K: Oh.
ああ。
R: Can you a carry tune?
音をはずさない?
K: Yes.
うん。
R: Are you sure?
ほんとに?
K: Yes.
うん。
R: Because I don’t know if you’ve heard the good news, but the Glee Club is starting up again. It was really awful when that perv, Mr. Ryerson, was in charge, but Mr. Schuster is taking over now. He’s the really cool Spanish teacher who looks like an old Justin Timberlake. When he was in this school and he was in the Glee Club, they won nationals. Do you know how hard that is? I’m assuming that you’re a contralto or mezzo-soprano. We explore your vocal range tomorrow after school. I’m reserve the auditorium.
あなたがあのグッドニュースを聞いたかどうか知らないけど、グリークラブが再始動するのよ。あの変態のライアソンが担当してたときはホントにひどかったけどシュースター先生が引き継いだの。彼はちょっと年取ったジャスティン・ティンバーレイク似のクールなスペイン語の先生よ。彼はここの高校時代にグリークラブにいて、全国大会で優勝したのよ。どれだけ大変なことかわかる?あなた、コントラルトかメゾソプラノのようだけど、明日の放課後あなたの声域を探ってみましょ。講堂を予約しておくわ。

(翌日講堂にて)


K: That was incredible! That is definitely the song that we need to sing when we audition together.
すっごいよ!一緒にオーディションを受けるときに絶対歌うべき曲だよ。
R: Together? I’m sorry, Kurt, it doesn’t work that way. When you look at the sky at night, what do you see?
一緒に?ごめんなさい、カート、そうはならないわ。夜空を見たときに何が見える?
 K: Um.. stars?
あぁ、星(スター)?
R: Exactly. Some shine brighter than others, but they all shine on their own. I enjoyed singing with you today and I look forward to doing it again, but when it comes to auditions, it’s every man for himself on
this stage. Eat or be eaten. This is show choir.
その通りよ。他より輝く星もあるけど、みんな自分で輝くのよ。今日は一緒に歌えて楽しかったわ。またやれるといいわね。でもオーデションのとき、舞台の上では誰もが自分自身が頼りよ。食うか食われるかよ。それがショークワイヤなの。

(その後廊下にてメルセデスに話しかけるカート)
K: oh! Um, hi. Uh, Miss Jones?
あ!あぁ、ハイ。ええとジョーンズさん?
Mercedes: That’s me.
私よ。
K: I’m Kurt Hummel.
カート・ハメルです。
M: Mm-hmm. Kurt Hummel. And what do you want? We’re walking, we’re talking.
ふ~ん。カート・ハメルね。で、何の用なの?歩きながら話しましょ。
K: Well, I heard that you were a total star in your church choir and that you cracked a stained glass window when you hit a high note singing ♪Jesus.♪
ええと、あなたは教会の聖歌隊で完璧なスターだと聞いたんです、「ジーザス」という曲の高音でステンドグラスを割ったと。
M: Well, that’s how you get the big nun upstairs attention.
まあ、それで天上の尼さんの注意を惹いたってことね。
K: Well, I want to be just like you.
ええ、あなたみたいになりたいんです。
M: Kurt, you are .. you’re adorable. But I just don’t think that this pale, sexy, keebler Elf look really fits in with my church choir. I mean, no offense.
カート、かわいいわねえ。でもこの色白でセクシーでお菓子の妖精みたいなのが教会の聖歌隊に似合うとは思えないわね。気を悪くしないで。
K: Oh, no, no. None taken. No, no, not a church. Uh, here, in the new Glee Club. Haven’t you heard? Why wait for Sundays to be Aretha Franklin and Beyonce and Donna Summer when you can do it everyday at William McKinley Hight School?
あ、いや、いや、全然。違うよ、教会じゃないんだ。うん、ここ、新しいグリークラブのこと。聞いてない?日曜だけのアレサ・フランクリンやビヨンセ、ドナ・サマーを待たずにウィリアムマッキンリー高で毎日やれるよ。
M: Miss Jones is listening.
ジョーンズさんは聞いてるよ。
K: Well, I want to audition, but I’m nobody, you know? You know, I don’t know what song to sing, I don’t know what to do with my hands when I’m singing, I don’t know how to move all cool, like .. like you do, because .. because you’re you, and , well, I’m .. I’m this. But inside, I’m more.
ええと、オーデションを受けたいんだけど、ボクは無名だろう?だから歌うべき曲もわからないし、歌ってるときに手をどうしたらいいのかもわからないし、クールに動くにはどうしたらいいかもわからない、ほら、こう、きみがやるような、だって、きみはきみだし、それで、ボクはこうだ。でも内面はそれ以上だよ。
M: OK. I’ll help. First tip: you have an incredibly loud sense of fashion ,, which, you know, respect. But I see the way that you slink around at this school. It’s time for your attitude to match your outfits.
わかったわ。助けてあげる。最初に一言:あんたファッションのセンスはすっごくいいよ、これね、うん、尊敬だ。でもこの学校ではこそこそしてるとこを見たよ。その服に自分の態度を合わせるときが来たね。
K: I guess I just feel safer if I let all the clothes do the talking. In a way, it lets me feel invisible.
もし服が喋ってくれるならもっとほっとするのにと思うよ。ある意味、透明になる感じだ。
M: Not anymore. I think I might know the perfect song for you.
もう違うよ。あんたにとって完璧な曲がわかった気がする。

セロファンを歌うカート。(これが本当のオーディション!この暗〜い顔は演技?)


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

glee S6ep12&13 はどうだったか?って [glee]

とうとう終わってしまいました。
もう後がつかえてないのでゆっくりでいいか..なんてね。
ゆっくり台詞取りを後でやります(笑)

12 "2009"
13 "Dreams come true"
の2本のエピはとってもいいお話でした。
12は、シーズン1ep1 pilot の別バージョンでした。面白かった。カートのあのシャツは覚えてるよ、変なシャツの柄だなあって思ったから。以前撮影のものを利用(特にフィンはね)したものもあるけど、今回同じ衣装で撮り直してて。みんなほとんど変わってないかんじがした。やっぱり背も伸びて顔つきも大人っぽくなったカートが一番無理がある感が逆に楽しめる!

このシーズン6からデジタル配信が始まってますね。
このあいだのダレン&クリスのインタビューでも言ってたツィッターとかのSNSの発達はこの5−6年ですごいことになってしまいました。グリーのエピ中でもイジメの道具になってるっていう取り上げ方をされてました。

最初は地道にDVDを買ってて、そのうちにネットでリアルタイムで見られるところを探し回ったり、遂にiTunesでアメリカの放送日にデジタル配信買い。
日本でも1ヶ月遅れくらいで配信買い&レンタルできるまでになってしまいました。世の中早い!

今、ちょうど結婚式のエピが 日本でも配信されてますね。レンタル200円てけっこういいですね。
結婚式エピで幸せでした。その後の数本はどうでもよかったけど(笑)

この12&13も買いですよ!!

amazonの配信はこちらから。
amazonのコメント欄の最初に花さんのコメントが入ってて笑いました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:テレビ

glee S6ep11 [glee]

We built this Glee Club
僕たちはこのグリークラブを築いた

スーはクビになったはずだけど?で、ボーカルアドレナリンの指導してるよね?マキンリーに出入りしてるのはなぜ?

レイチェルはカルメンに面会してせっかくNYADAに戻れることになったのに、ブロードウエイからの話のほうに傾いてます。サムも心配してる。
なのに突然現れたジェシーの押し&キス(サムってかわいそうな役回り)

今回も少ないカートのシーン
IMG_0007.jpg
Kurt: Hey.
やあ。
Rachel: Oh, my gosh.
わあ、驚いた。
K: What are you doing?
何してるの?
R:You scared me. I’m throwing away all of our old brushes, and I’m organizing the foundation. I found a really good one to match Spencer’s skin tone.
驚かさないで。古い化粧ブラシを捨てて、ファウンデーションを揃えてたの。スペンサーの肌のトーンにあうすごくいいの見つけたのよ。
K: OK, let me take that and, um, will you have a seat? I wanted to talk to you for a second.
わかった、見せて。それから、座ってくれないかな?ちょっと話したいことがあるんだ。
R: Are you gonna give me the same speech that Sam did?
サムと同じことを私に言うつもりでしょ?
K:Look, Rachel, I don’t want to fight with you. You know that. We had the same exact argument last year. Broadway or NYADA. Life is too short. I truly want you to do whatever’s gonna make you happy, but I remember you last year, and you weren’t happy.
ねえ、レイチェル、喧嘩するつもりはないよ。わかってるはず。去年まったく同じ言い合いをしたよね。ブロードウエイかNYADAかで。人生は短い。君がハッピーになることならなんだってやってほしいよ、でも去年のことを思い出すんだ、君はハッピーじゃなかった。
IMG_0008.jpg
R: Last year was hard. A lot happened.
去年はつらかったわ。いろんなことがあって。
K:Yeah, it was hard for all of us. But a lot of great things happened to you, too. You just never got the chance to enjoy any of them. I just want you to appreciate this time in you life.
うん。ボクたちみんなつらかった。でも君にもすばらしいことはあったよ。君はそれを楽しむチャンスをつかもうとしなかったんだ。君の人生で今度こそは認めてほしいんだ。
R: But what if I say no to the show, and then I never get cast on Broadway again? It could be like career suicide.
でもそのショー(の出演)にノーと言ったらブロードウエイでキャストされることはもう決してないわ。それって自分のキャリアを殺すことよ。
K:That’s not going to happen to you. Listen, you could do Broadway or NYADA. You’re gonna be great at whatever you choose. When I first heard that you and Blaine were moving back to Lima to teach your old glee clubs, I thought you were crazy, but I’m so lucky you made the decision that you did. You inspired more than just this group of kids. You inspired me, too. What we’re doing really matters. We have a profound effect on these kids and their self-esteem and what they go on to accomplish. Look, we only have a few more years left to go to college and learn all the fun stuff like acting and fencing and choreography. But we also get to go to school and be inspired in the process. I mean, how lucky are we? I just want you to think about that while you’re making this decision. I’m going back to NYADA, and Blaine is real excited because he just got into NYU for next semester. So we get to start over again. I mean, how many people really get the opportunity to
go back to the crossroads they faced a year ago and choose the other path? It could all be different.
そんなこと、君には起こらないよ。聞いて、ブロードウエイかNYADAかだ。どっちを選んだとしても君はすごいよ。君とブレインが以前のグリークラブで指導するためにライマに戻ったって最初に聞いたとき、イカレテルって思ったけど、君がした決心をラッキーだと思った。君はこのグループのみんなをもっと奮い立たせる。君はボクもその気にさせるよ。ボクたちがやってるのは本当に大事なことなんだ。この子たちとその自尊心とその達成し続ける何かに重大な影響力を僕たちは持っているんだ。ねえ、僕たちは大学にもうあとほんの数年しか行かないんだし、演技とかフェンシングと振付とかのお楽しみを全部勉強するんだ。でも僕たち学校へ行ってその過程から奮起することになるんだ。ほら、僕たちなんてラッキーなんだろ。君がこの決断をするあいだ、そのことについて考えてほしいだけなんだ。ボクはNYADAに戻るよ、そしてブレインは来学期からNYUに入るってマジに興奮してるよ。だから僕たち再出発なんだ。つまりね、一年前に顔をあわせた彼らのうち実際何人があの交差点に戻る機会があって、そして違う道を選んだことか?まったく違うこともありえたんだ。

え?ブレインはNYADA辞めて(そうだった退学届け出してたんだ)NYUに行くって!(アダム...ええとスターチャイルドね、と同じ学校?スターチャイルドはインドへ行ったとか言ってたっけ)
と、いつもなら喧々諤々のところですが、次シーズンないからあっさり聞き流す!

そして、地区大会。
あっさり優勝しちゃうマッキンリー。(もうツッコミなしね)

で、この曲。エピのタイトルの素になっているStarshipの We built this city
この曲好きなので貼っちゃう。マッキンリーのパフォは今回、まぁ... いいか。



とうとう今週末が来てしまいます。


気をとりなおして、おまけ。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

glee S6ep10 [glee]

前回の字幕で燃え尽きましたw

いや、このエピはひどいでしょ。もうあと数えるほどだからって、ほんのつなぎみたいなエピじゃなかったか?
スーが頑張ってても。もういいか。
ダルトンが全焼とか聞いてたんで、どんなシーンが?って思ってたら、ブレインの一言で終わった。ダルトンが燃え落ちるとこ見たかった!(ウソです)

ということで、とりたてて取り上げたいシーンなし。
最終回にそなえておきます。

今回は、ダレン作のこの曲くらいですかね、見るとしたら。
では、また来週。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

Klaine Talkの字幕ができました [glee]

聞き取れなくて挫折しそうになったところに”クリコルPlus"さんの訳を参考にさせていただいて助かりました。
おかげで字幕付動画が完成しました。

それでも、どうしてもよくわからないところは念力と妄想で補いました。
誤訳あっても笑って許してね。

ふたりのかわいさで許してね。


nice!(0)  コメント(14) 
共通テーマ:テレビ

気になるおしゃべりの内容は? [glee]

リスニング能力が貧困です。嗚呼実感。
一生懸命聞いて、訳つけようとしてましたが、素敵な訳を既に出してる方がいらして。

是非ご紹介させていただきたいです。
(本人の了解を得ています)

 

クリスとダレンのインタビュー動画の和訳です。

Glee シーズン6未見の方は第8話のネタバレがあるのでご注意ください。

【以下訳】 ※印は訳注です。

Darren: まずはクレイン(Klaine)という言葉から始めようか。

Chris: 僕はブラート(Blurt)がよかった。ブラートの方がずっと響きがいい。

Darren: ブラートは可笑しいよ。僕が好きなのはカート・コブレイン(Kurt CoBlaine ※ファンの考えた初期のシップ名候補の一つ。カート・コバーンを文字ったもの)。

Chris: カート・コブレイン!分かる?

Darren: 上手い名前だよ。音節が多くてボツになったのは分かるけど。クレインというのは一人歩きして、いまや僕らがドラマで演じているキャラの関係というより、何か別の生き物になったね、素晴らしいけれどクレイジーでもある…

Chris: クラーケンみたいな

つづきは、「クリコルPlus」で!

 

ありがとうございます!
ああ、わたしも耳をきたえなくっちゃ!

今日は「みみの日」です。

 

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

glee S6ep8 [glee]

A Wedding
結婚式

ブリタナの結婚式準備。オハイオ州はゲイの結婚が認められてないので、インディアナ州のとある農家の納屋で結婚式をする下見。ブリタニーの両親がアーミッシュの村を訪ねたときに産気づいてここで産んじゃったという記念?の場所。
進行はカートの勧めでバートがやることに。(カートのシャツ和柄っぽい)
IMG_3668.PNG

カート&ウォルター in The Lima Bean

Walter: So, I figured we could get fitted for suits at this place I know.
それで、私が知ってるこの場所でふたりでスーツの試着ができると思うよ。
Kurt: Actually, I had something else I wanted to talk to you about. Um, I’m going to the wedding with Blaine.
実は、そのことで話したいことがあって。うぅ、ボクは結婚式にブレインと一緒に行くつもりなんだ。
W: Ah. I see.
あぁ、そうか。
K: I’m so sorry. I never expected this to happen.
ごめんなさい。こんなことになるとは思わなかったんだ。
image.jpg
W: It’s called “young love,” Kurt. It gets buried and then it gets back up again. It’s a nice thing.
「若さゆえの恋」って言うんだ、カート。葬られて、それからまた生き返ってくるんだ。いいことだよ。
K: So .. you’re not mad?
じゃあ.. 怒ってないの?
W: Mad? Jealous? Well .. I mean, you’re right at the beginning of it all. I look at you, and .. I think of the lifetime of love I could’ve had if I hadn’t wasted it pretending to be someone I’m not. You’re lucky, Kurt. Go be lucky. And whatever happens, even if you get hurt again, just remember: the only thing worth doing is going toward love. Don’t waste time double-guessing. And don’t waste time behaving yourself. You gotta run, you gotta jump! ‘Cause it won’t stick around forever. You gotta grab it while it’s right in front of you. Whatever you do .. Don’t let go.
怒る?嫉妬?というか、最初から君が正しかったんだ。君を見て、それから.. 私ではない誰かであるふりをして私が時間を無駄にしないなら、私が持ち得ない愛とはどれくらい続くものか考えたよ。君は幸運だよ、カート。幸運へと進むんだ。そして何が起ころうとも、もしまた傷ついたとしても、思い出すんんだ。するべき唯一価値あることは、愛に向かって進むことだ。裏を読んで時間を無駄にするんじゃない。それからお行儀よくして時間を無駄にするんじゃない。走るんだ、跳ぶんだ!だって欲しいものは永遠にそこにあるんじゃないから。自分の目の前にあるときに掴まなくちゃいけない。君は何だって.. 放っておきべきじゃない。  
(ブレインの元へ走るカート、そしてドアをノック。)
Blaine: Kurt, are you OK?
カート、大丈夫?
Kurt: No. I’m not OK, OK? I love you. I still love you, and I know everything was completely messed up before, but everything’s fine now. So will you .. will you, will you go to the wedding with me? I mean, unless there’s .. there’s somebody else.
いや、大丈夫じゃない。だろ?愛してる。まだ君を愛してるんだ、前は全てを台無しにしたってことはわかってるよ、でも今は全てうまくいってる。それで、よかったら、ねえ、結婚式は一緒に行ってくれるかな?ええと、そこにいない.. そこに誰かいる。
B: There’s no one else.
誰もいないよ。
そしてふたりは情熱的なキスを。
というか、焦って部屋に入ってきてぐいぐいブレインを押して、最後にデーブのことを思い出すカート(笑)

ティナは結婚式に来るマイクにプロポーズをする計画を。
サンタナは結婚式にスーが来るのは絶対拒否でスーに直訴します。

結婚式当日
ブリタナの結婚式なのに、なぜブレインのママが来てるのか謎。説明あったっけ?
この写真 ↓ シュガーの撮影意図が不明(笑)
image.jpg

Burt: Hey, what’s up, guys? Just going over my notes before my officiating.
ヘイ!おまえたち、どうしたんだ?司宰を務める前にメモをチェックしてるよ。
Carole: Oh, you both look so handsome in your suits.
あら、ふたりともそのスーツ、とってもハンサムね。
Burt: Yes, you do.
うん、いいな。
K: Seems like only yesterday we were getting ready for you guys’s wedding.
パパたちの結婚式の準備をしていたのがほんの昨日のことみたいだ。
C: That was the most beautiful day.
あれはとても素敵な日だったわ。
Burt: Best day of my life.
人生最良の日だ。
Blaine: It’s crazy to think that we almost followed right in your footsteps.
僕たち、まさにあなたの後ろを追って行って、夢中でした。
K: Well, almost, and that would have been a beautiful day, too, but, you know, it just .. it wasn’t meant to be. Young and foolish.
ああ、ほんとに美しい日だった、でも、ねえ、ただそれだけじゃない。若くて愚かで。
Burt: Hey, maybe you two guys weren’t meant to be, but, it’s like .. young, foolish? Come on. Are any of us ever really ready for anything? No, I wasn’t ready to lose your mom.
ヘイ、おまえたちふたりはそれだけじゃないだろう、ええ、若くて、愚か?よせよ。俺たちの誰だって何に準備ができてるか?無理だよ、おまえのママを失う準備もできてなかった。
C: and because of that, we haven’t wasted one day since we met.
それに、そのことがあるから、私たち出会ってから1日も無駄にしてないわ。
Burt: That’s right .. it’s been a crazy adventure ever since.
その通り、あれ以来熱血冒険中だよ。
C: Uh-huh, it has. You’re gonna make mistakes, and that’s OK .. I have made so many.
うふふ、そうね。あなたたち、間違いは起こすわ、でもいいのよ。わたしもいっぱいやった。
Burt: Are you saying I’m one?
俺もそのうちのひとつだって言うのか?
C: You are not one of them. You are one of the good things.
あなたは違うわよ。あなたはいい出来事のうちのひとつよ。
Burt: Thank you.
ありがたい。
C:But you just have to take every second of every day and squeeze it as tight as you can. Just wring every last bit out of it. Finn taught me that.
でもあなたたちは毎日の毎秒ごとを受け入れてできるだけきつくそれを絞りとらなくちゃね。最後のひとかけらまで搾り取るのよ。フィンが教えてくれたの。
Burt: Yep. Finn taught me that, cancer taught me that, seeing you in that hospital bed taught me that. Man, officiating a wedding really puts you in a mood.
そうだ、フィンが俺に教えてくれたこと、ガンが教えてくれたこと、病院のベッドにいたお前に会って教えられたこと。ああ、結婚式を司るっていうことは実に、お前たちをそういう気分にさせるな。
C: Yeah, it does.
ええ、そうね。
Burt: You just start thinking, and philosophizing ..
お前は考え始めたところだな、哲学的に
C: Get serious.
真面目に。
Burt: and .. and “speechifying” .. Excuse me.
それに、「演説をぶつ」.. すまんな。
C: So go and, you know what? We’re gonna get you a beverage.
さあ、行きましょ。わかってる?飲み物を取りに行くのよ。
Burt: We’ll let you guys .. All right, get me .. I’m not drunk.
わかってもらいたいんだ、いいよ、行こう、酔っ払ってないよ。
C: No, he’s not.
酔ってないわよ。
Kurt: (sighs)

結婚前に花嫁のドレス姿を見るのはバッドラックということにこだわるブリタニーですが、サンタナはそんなものに捉われるのは止めようと。そこへスーが登場して、やっぱりバッドラックと揉めますが、スーはサンタナのお婆ちゃんを説得して連れて来ていました。スーもお婆ちゃんも参列できてめでたし。

今回のヤマ場へ近づきます!

Kurt:Oh, is this so lovely.
わあ、とても可愛いい。
Blaine: I know, it’s beautiful. Where did they find the money?
ねえ、きれいだ。どこにそんなお金があったんだろう?(笑うとこね)
Sue: Klaine, will you come with me, please? We have a bit of a situation.
クレイン、一緒に来てくれないかな?状況が変わった。
K: Nice try, Sue, but you’re not gonna fall for an elevator in a barn trick.
いい度胸だ、スー、でも納屋のトリックでエレベーターの罠に落ちたりしないよ。
S: Oh, no, Porcelain, don’t thank me for forcing you back into the arms of tiny Sal Mineo. Listen, I swear to you on Will Schuester’s future grave, this is a legitimate Brittan-emergency.
違う、違う、陶器人形ちゃん、小さいサル・ミネオの腕の中にお前を押し戻したからって礼は不要だ。聞け、ウィル・シュースターの将来の墓にかけて誓う、正当にブリタナ非常事態だ。

ブリタニーが待つ部屋へ。そこには礼服を着たカート&ブレインのマネキンが。

続きを読む


nice!(1)  コメント(16) 
共通テーマ:テレビ

七夕の遭遇 [glee]

今週は、このアナウンスのおかげで翻弄されました。

行く?行かない?行ける?行けない?いつ?いつ行く?
と、飛び交い。
どうやら7月には入れ代わり立ち代りで、ニューヨークにお仲間が集結しそうな勢いです。

去年の秋に7月のホテルだけは押さえていたのですが(TLOSのために)、こちらのチケットも手に入れて(花さんにやってもらっちゃったです、さんくす!)
まだ先だと思ってたけど、飛行機も押さえちゃいました。
7月まで幸せ気分です♡

Ladies and Gentlemen, whether you like it or not.... #DarrenIsHedwig @HedwigOnBway Ticket link in bio!

Darren Crissさん(@darrencriss)が投稿した動画 - 2015 2月 17 11:09午前 PST


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

glee S6 ep7 [glee]

 Transitioning
変遷、過渡期

iTunesが遅かったせいで夜なべ仕事。
それに加えてダレン・クリスの重大発表!のおかげであたふたジタバタしてしまいましたよ。それについてはまた後ほど。

レイチェルの両親(というか両父親?)が離婚したので家は売りに出され、レイチェルは家を出なければなりません。レイチェルは育った家を出ることに抵抗。サムがみんなを集めて相談を。

Sam: Hey, guys, hey. Thanks for coming.
やあ、みんな、来てくれて嬉しいよ。
Kitty: Oh, for the love of all that’s sacred, what now?
あぁ、いったいどういうことなの?
S: Uh, well, I called you here today because of Rachel.
うん、まあ、レイチェルのことで来てもらったんだ。
Mercedes: Seriously? I just finished mentoring that girl for, like, a week — what could she possibly need now?
マジで?先週あの子の助言者役を終えたところよ。今度は何が必要だっていうの?
S: Do you want to ..?
必要かって?
Kurt: Her dads just sold their house. She has less than a week to get out. That house means everything to her. It’s where she grew up. It’s where she saw her dreams become a reality and ..
彼女の父親たちがあの家を売り出したんだ。レイチェルは1週間以内に出なくちゃいけない。あの家は彼女にとっての全てだよ。育った場所。夢見たものが現実になっていくのを見ていた場所。それに・・
S: Guys, this is a major moment for her. OK? She’s becoming a new person. Making one of the biggest transitions of all. One that we are all gonna have to make soon.
みんな、これは彼女にとって大きな意味を持つときだ。彼女は生まれ変わる。みんなにとっても最大の変化のひとつになる。僕たちみんなですぐになんとかしなくちゃ。
Kitty: OK,  just so we’re clear, we’re still talking about Rachel, right? Or are you announcing your new gender?
わかった。よーくわかったわ、レイチェルのことなんでしょ?じゃなきゃ、あなたが自分の新しい性別を公表するところなの?
S: Oh, my God! No! This is all about Rachel! Look, guys, she’s growing up. We all are.
とんでもない!違うよ!レイチェルのことだよ。ねえ、みんな、彼女は大人だ。僕たちみんなもね。
Artie: So, what’s the plan, Sam?
それでどんな計画を?サム?

シュースター先生はボーカルアドレナリンのメンバーに手を焼いてます。
ビースト先生は、手術後の姿で学校へ。(えっと、笑うとこ?)それに対してもボーカルアドレナリンのメンバーが嫌がらせ。

Rachel: OK, you guys, let’s get started on this week’s lesson. It is called Buckeye Bull’s-eye, featuring alarmists from Ohio! Marilyn Manson and Dean Martin..
わかったわ、みんな、今週のレッスンを始めましょう。オハイオ州民の注目と呼ばれる、オハイオ出身のお騒がせたち!マリリン・マンソンとディーン・マーチン ..
Kurt: Actually, Rachel, there has been a slight change in plans.
実は、レイチェル、プランがちょっとばかり変わったんだ。
R: Kurt, you can’t just change the lesson like that.
カート、そんなふうにレッスンは変えられないわよ。
K: Well, sometimes life throws you a curveball, and you just got to embrace it. That’s why this week’s lesson is .. transitioning. changing. charging forward. Rachel, it’s come to our attention that you’re having some challenges with saying good-bye.
まあ、時に人生は君にカーブ球を投げるから、それを受け入れなくちゃ。ということで今週のレッスンは .. 変遷すること。変化だ。前に進んで。レイチェル、さよならを告げることで君がいくらか挑戦すること、ボクたち君に注目しているよ。
Blaine: Which is forcing you to say good-bye  to your childhood and fully accept adulthood. Or at least that’s according to the very nice lady at the Lima Mental Health Clinic.
君の子ども時代にさよならを言って大人であることを受け入れることを君に強いること。少なくともライマメンタルヘルスクリニックのとてもステキな女性次第だね。
Sam: So to help Rachel with this new transition, we are throwing her a “farewell to Rachel’s house” party, and everyone’s invited. It’s going to be Friday night in Rachel’s basement.
そう、レイチェルの新しい変化を助けるために「レイチェルの家にサヨナラ」パーティを、みんなご招待だよ。金曜の夜にレイチェルんちの地下室だよ。
Rachel: You guys, this is very unnecessary but very sweet.
みんな、そんな必要ないのに、でも、とってもすてき。
Madison: Wait, so this lesson isn’t for us?
待って、じゃこのレッスンは僕たち用じゃなくて?
Mason: It’s for Rachel?
レイチェルのため?
Kitty: Yeah, so shut up.
そうよ、おだまり。
Artie: Fetch me my wheel!
円板を持ってきて。

と、円板を回してデュエット相手を決めるのですが、カートってば、ちょっとインチキしてブレインにしちゃう。
いたずらっぽい huhが ↓ このちょっとすっとぼけ顏IMG_3653.PNG

ブレイン気づいてますよ、ちょっと呆れ気味? 苦笑いして喜んでる?

Kurt: Well, I thought for sure that wheel was gonna land on Artie’s name.
ねえ、アーティの名前のところできっと止まるって思ったよ。
Blaine: Yeah, what are the odds?
あぁ、確率はどれくらい?
K: Uh, ten to one. Not that high. But you’re totally cool with singing with me, right? I understand if not.
あー、10分の1。だけど君はボクと歌っても完全に冷静だろう?そうじゃなかったら、わかるよ。
B: Yeah, no, I really want to. It’s just .. if you see Dave, just don’t bring it up, OK?
うん、いや、歌いたいよ。ただ、もし君がデーブに会ったら、ただ話題にしなければね、いい?
K: Oh, come on. it’s just a song. He can’t be jealous from that.
あぁ、よしてよ。ただの歌じゃないか。そんなことに嫉妬なんてありえないよ。
B: I know, but I think that he thinks that there’s .. still something between us. Which there obviously isn’t.
わかってる、でも僕が思うに、彼はまだ僕たちのあいだに何かあるんじゃないかと思ってるんだ。絶対にないんだけど。
K: Obviously.
絶対にね。
B: Anyway, I’ll call you. We’ll figure out what we’re doing. We can do something up-tempo. Or slow. It doesn’t matter. I’m versatile. OK. Cool.  ハグ All right. I’ll call you. OK.
とにかく、電話するよ。何をするつもりかわかっておかないと。なんかアップテンポなものをやれるかな。それかスローでも。なんでもいい。なんでもこなせる。オーケー。クールだ。(ハグ)大丈夫。電話するよ。オーケー。

カートの表情がくるくる変わるのが楽しいね。ブレインの言葉に翻弄されてる?

レイチェル家の地下のパーティ会場。

その頃レイチェルとサムは2階のレイチェルの部屋で.. ♡

続きを読む


nice!(1)  コメント(11) 
共通テーマ:テレビ

glee S6 ep7来ない [glee]

なぜか、iTunesに来ないのです。

お知らせメールも来ないけど、メールこなくてもiTunesチェックすると表示されてたりするんだけど。
今回は全然。

しばらくお待ちください。
休みの日、空けて待ってるのになあ。

 

レイチェルの家が売られちゃうのであの地下室でパーティ。
ブレインのカートを見る目がとても優しい。

このあと...
いきなりカートにキスしちゃったブレイン。

 

クマさんもわかってくれたみたいだけど。
カートにはまだあのおじさんボーイフレンドが!

 


nice!(1)  コメント(9) 
共通テーマ:テレビ

婚約指輪のゆくえ [glee]

今回のエピはklaine少なすぎてもの足りなかった。
なので、自分で書いちゃう。

前回の「別れ話の真実」のつづきです。

**「婚約指輪のゆくえ」**

先にブレインが言った。
「このことは絶対に許さない。」

雨の音しか聞こえなかった。ブレインはボクを置いてカフェを出て行った。我に帰ったボクが部屋に戻るともうブレインは消えていた。
ナイトテーブルの上にブレインの指輪が置いてあった。ボクが君のために選んだ指輪。指輪を外し、ナイトテーブルの上にそっと置くブレインの悲しそうな横顔が目の前に見えたような気がした。ブレイン… 君の気持ちの上にあぐらをかいて思いやりを忘れていたよ。君はいつもそばにいて、いつだってボクのことが大好きだったのに。君がボクから離れていくことなんて考えたこともなかった。

あれから数週間がたった。ブレインはオハイオへ戻っていた。電話にも出ない。メールをしても返事はなかった。ボクは完全に拒絶されていた。NYADAには退学届けが送られてきていた。
ブレインのものはほとんどこの部屋に残っていた。このままにして彼が戻ってくるのを待つ?それともオハイオの彼の家宛てに送る?
サムがブレインにもらってきたステキなヒップをつくるアンダーウエアを見つけて泣き笑いのボク。ブレイン、ブレインごめんよ。どうしたら君を取り戻せるのかな?

ブレインを取り戻すためにライマに戻り、グリークラブの指導をしてるレイチェルを手伝うことにした。介護施設のミュージカルの監督よりも今はブレイン!という思いだけでオハイオに戻ってきたボクだったけど、後頭部をぶん殴られて、ボディブローもくらった。デーブ?嘘だろ?デーブ?腕を回しあい寄り添うふたりを直視できない。息が苦しくなる。泣くまいとするだけで精一杯だ。

スーの暴走に戸惑いつつもボクは少し期待している。そして会うたびに、何か起こるとそのたびに彼の瞳を覗き込む、そこに何か彼の気持ちが窺えるものがないかと。
偽物のエレベータの中に閉じ込められたときも、何かが起こることを期待していた。あのキスは…ボクのブレインへの気持ちを確かめることになった。ボクにはやっぱりブレインしかいない。
あのキスのとき、もう少し強く彼を抱きしめていたら、彼は気づいてくれただろうか?もう少し、いや、少しじゃなくて思い切り抱きしめればよかった。そうすれば彼はきっと気づいてくれたはずなのに。ボクのシャツの中のふたつの指輪に。
あの日からボクはふたつの指輪を細い長めの銀鎖に通してシャツの内側に下げている。

ボクはこの指輪を手放すことはできないよ、ブレイン。君があの階段で言ってくれた言葉も忘れないよ。

君は忘れたの? 
  *
  *
  *

 s5e1-1.jpg


nice!(0)  コメント(13) 
共通テーマ:テレビ

glee S6 ep6 [glee]

What the World Needs Now
今、世界に何が必要か

タイトル見た瞬間に、そりゃKlainerの欲しているものでしょ!と思ったけど違いました(汗)
レイチェルとサムは恋してるのか?このまま最終回まで行くのかな。オープニングはバート・バカラックの I’ll never falling love again (二度と恋なんかしない) 
校内は恋人たちでいっぱい。



今回klaineはお休み。スーの暴走もお休み。
ブリタナの結婚準備です。サンタナのおばあちゃん(スペイン語でおばあちゃんはabuelaなのでこう呼んでました)は古い考えの人なのでどうしてもサンタナ結婚を認めることはできないようです。
そうそう、ブリタニーの両親登場。出てきた瞬間、パパ!ブリタニーのどこにパパの遺伝子が?と思ったら、なんとブリタニーのパパはスティーブン・ホーキング博士!なんだそうで。そりゃ、数学の天才が生まれてもおかしくない。

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)











音楽室にて
Rachel: Hello, winners! I don’t know about you guys, but I’m still basking in the glow of our first of many championship trophies.
ハロー、勝利者たちよ!あなたたちはどうかわからないけど、私は(これからたくさん取るうちの)この最初のチャンピオントロフィーの輝きに浸っているわ。
Kurt: Well, Rachel and I want our champion to celebrate another champion.
さあ、レイチェルとボクは、もう一人のチャンピオンを賞賛してほしいと思います。
Brittany: Katniss Everdeen!
(ハンガーゲームの主人公キャラ)
R: Close! Burt Bacharach.
近い!バート・バカラックよ。
Kitty: This is a good time to go to the bathroom.   
トイレに行くほうがいいわね。
Kurt: Burt Bacharach has written 73 count’s , 73 Top 40 hits. He’s also won three Oscars, two Golden Globes, a boatload of Grammys, and his music has been featured on everything from The Simpson to Goodfellas.
バート・バカラックは73曲がトップ40に入ってる。オスカーを3度、ゴールデングローブは2度、グラミー賞は山盛り、シンプソンズからグッドフェローズまで音楽が使われてる。
R: And you can’t help but grin when you listen to his music. His songs are uplifting and theatrical and optimistic.
それに彼の音楽を聴くと笑顔になるでしょ。彼の曲は希望を与えてくれるし、お芝居みたいに楽天的よ。
Ku: We need to soak up all his uplifting energy as we get ready for Sectionals. Which are five weeks away, but I guarantee you, Vocal Adrenaline and the Warblers are doing everything in their power to regain their former glory. But fear not, because we have a secret weapon.
地区大会に備えてボクたちは彼の希望を与えるエネルギーをすべて吸収しなくちゃ。5週間後だけど、ボーカルアドレナリンとウォブラーズは以前の栄光を取り戻すパワーのためにあらゆることをしているだろうことを保証するよ。でも恐れることはない、ボクたちには秘密兵器がある。
(メルセデス登場!)

メルセデスがメンターとしてサポート。そしてメルセデスはニューヨークでのオーディションの話をレイチェルに持ってきます。ニューヨークに、ブロードウエイに戻るべきだと説得しますが、すっかり自信を失くしているレイチェルは聞き入れません。
この後、レイチェルにその気にさせるためのパフォ Baby it’s you をやるのですが。1961年のこの曲、たぶん大ヒットしたんでしょうね、すぐに歌えるくらい耳に慣れているので。ただパフォーマンスとして見たのは初めてでオリジナルに近いのでしょう。marsian girl ってこれだったんだ!(すみません、個人的な趣味です)

その後もレイチェルをその気にさせるための Auther’s Theme (ニューヨークシティセレナーデ)をやったりと。今回はパフォ満載。ニューヨークに行ったときの思い出のシーンとかも。なんだか、ファイナルシーズンだなあと思い知らされます。ブレインのピアノで始まるこの曲すてきです。カートの出番少ないエピでちょっと寂しいけど、NDの新しい男の子たちの魅力満載。




メルセデスの作戦が功を奏してついにレチェルはニューヨークのオーデションへ。


続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:テレビ

キスの背景 [glee]

けっして復縁したわけではない..このキス..
バックに流れる曲の歌詞をよ〜〜〜く聞いてみましょうね!

しつこく? ↓ しつこくご覧あれ!




"It Must Have Been Love"


Lay a whisper on my pillow,
leave the winter on the ground.
I wake up lonely,
there's air of silence in the bedroom
and all around
Touch me now, I close my eyes and dream away.

枕の上にささやき声をおいて
地の上にあの冬を置き去りにする
たったひとりで目覚め
ベッドルームにもそこらじゅうにも静寂
誰か私に触れて、目を閉じて夢の中へ逃げる

It must have been love but it's over now.
It must have been good but I lost it somehow.
It must have been love but it's over now.
From the moment we touched, 'til the time had run out.

あれは愛だったにちがいないけど、もう終わってしまった
あの心地よさを私は失ってしまった
ふたりが触れ合ったあの瞬間から終わりの時まで
あれは愛だったにちがいないけど、もう終わってしまった


Make-believing we're together that I'm sheltered by your heart.
But in and outside I've turned to water like a teardrop in your palm.
And it's a hard winters day, I dream away.

あなたの心に守られてふたりが共に生きることを信じてみる
でも、どうあがいても、あなたの手のひらに落ちる涙のような水に変わってしまった
そして厳しい冬の日、私は夢の中へ逃げ込む

It must have been love but it's over now.
It's all that I wanted, now I'm living without.
It must have been love but it's over now,
it's where the water flows, it's where the wind blows.

あれは愛だったにちがいないけど、もう終わってしまった
私が欲しかったのはただそれだけ、今は愛のない日々を生きる
あれは愛だったにちがいないけど、もう終わってしまった
水が流れるところ、風がふく場所
 
 
 
うう〜〜〜〜〜〜〜ん!
復縁の兆しを感じられる歌詞じゃあ.....ない!
 
 

nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

glee S6 ep5 [glee]

part 2

前回のボーカルアドレナリンのパフォが終わったところから。
今シーズンはスー全開の大活躍。
スー校長が突然、ルール変更。パフォーマンスは1日に1校。ということで、ダルトンは明日、そしてマッキンリーはその次の日となる。コーチが誘拐されて不在でも行うと意味深なことをスーが言う。ダルトンの生徒は、僕たち明日?どこで寝ればいいの?とかいう学生??家に帰れば?近くでしょ??
カートはキティを取り戻そうと提案。

その夜、カートはまたあのおじさんとデート??

Walter: You see that corner booth over there? Back in the ‘90s, a lady gave birth on that very table. I saw the whole damn thing. She was just finishing up …
あそこのコーナー席を知ってるかい?90年代にある女性があのテーブルで産気づいたんだ。全部見たよ。彼女がちょうど…
Kurt: (So I don’t totally know what’s going on here. This is the second time Walter and I have gone out. He’s really funny and smart and very good looking for an older guy. But I can’t tell if he thinks this is a date or if we’re just friends. OK, Kurt, whatever you do, do not just come out and ask him.) So what’s going on here? Would you consider this a date? (Damn it!)
(ここでなにをやってるのかボクにはわからないよ。これはボクとウォルターの2回目のおでかけだ。彼は面白いし、賢いし、あの年齢にしてはカッコイイ。でも、彼がこれをデートだと思ってるのかそれともボクらはただの友達だと思っているのかわからない。いいか、カート、どっちにしても、はっきりさせないで、次の約束を求めないことだ)で、ここで何してるんだろ?これってデートかな?(クソっ!)
W: Do you want it to be a date?
これをデートってことにしたい?
K: Look, um, I had a lot of fun the last time that we hung out, so ..yes. To our second date.
ええっと、あぁ、このあいだ会ったときはとっても楽しかったよ。そう、うん。ボクらの2回目のデートに乾杯。
W: To our second date.  
2回目のデートに。
IMG_3621.jpg

(Sue): Well, good evening, gentlemen. My name is Susan and i will be taking care of you tonight. Shall we start with something to drink? Perhaps a Shirley Temple in a sip cup for sonny? Or how about a chalky can of Ensure, enriched with calcium to fortify those brittle bones? Now, is your great-granduncle in charge of his faculties or are you going to be feeding him? Because I’ll just need to alert the bus staff that I might be changing an adult diaper.
こんばんは。スーです。今夜のテーブルのお世話をいたします。お飲み物は何にいたしましょう?坊やにはひとくちカップのシャーリー・テンプル(ノンアルコールのカクテル)がよろしいかも?それとも骨粗鬆症の骨を強化するカルシウム豊かな、粉っぽい缶のエンシュア(健康ドリンク)はいかが?さて、そちらの大叔父さまはその子の身体能力の責任者かそれとも養育担当者でしょうか?というのも大人用おむつの交換のことをボーイに注意しておかなければなりませんので。
IMG_3622.jpg Klainerの証?!

W: Excuse me. I can hear everything you’re saying.
失礼だが。君の言っていることが聞こえないよ。
S: Well, then allow me to personally thank you for being part of the greatest generation. All right. Here’ children’s menu for baby. And the early bird menu for old-timers. And yes, of course, we have liver and onions.
それでは、個人的に偉大な世代の一部であったあなたにお礼を申し上げることをお許しください。結構です。こちらが、ベビー用の子供向けメニューです。そしてこちらがお年寄り向けの早朝割引メニューです。はい、もちろんレバー&オニオンもございます。
K: I am so, so sorry.
ご、ごめんなさい。
W: Why? I think this woman is hilarious. And you have to understand, when you’re as handsome as I am, very little bothers you. And by the way, ma’am, just how old are you?
なぜ?この女性は楽しい人だと思うよ。それに理解しなきゃ、君も私と同じくらいイイ男だったらこんなのは気にならないよ。ところで、おばさま、君はいくつかな?
S: Thirty four. And I will be right back with your hemorrhoid pillow.
34才。すぐに痔主用クッションを持ってまいります。
W: To our second date.
2回目のデートに乾杯。

ウォルター、やりますね。スーの雑言に負けてませんでした。スーの悔しそうな顔にカートもにっこり。いやだめよ!ウォルターに惚れては!

その後、例の倉庫でベッキーとklaine ビデオを見るスー。klainer のための編集?というか、ほとんどテレビ番組(笑)このビデオはどうやってゲットしたのかと訝るベッキーに私はどこにでもカメラを仕掛けてるんだよというスー(笑)だって、カートの夢のシーン(Come what may)まであるからね。

さて、お待ちかねエレベーターシーン。物語は階段から始まる…さて、エレベーターではなにが起こる?
高校の廊下でバッタリ出会ったふたり。

Kurt: Oh, I’m sorry. Hi Oh!
あ、すみません、はい!おっと!
B: Hi, Hi.
ハイ、ハイ!
K: I thought you’d be in the auditorium. The Warblers are about to go on.
講堂にいると思ってたよ。ウォブラーズが始まるところだよ。
B: No, no. I know. I just, um .. I’ve always wanted use the Mckinley faculty bathroom now that I’m sort of faculty myself.
そうだね、ただ、マッキンリーの教職員用のトイレを使いたいって思ってたんで、今、自分がそうなんだって。
K: Oh, so how was it?
へえ、それでどうだった?
B: It felt really grown up.
なんだか本当に大人になった気がした。
K: Oh, well, I’m headed back now. Do you wanna walk with me?
ああ、すぐに戻らなくちゃ。一緒に歩いていきたい?
B: Yeah, that’d be nice.   Oh. hey. Is that new?
うん、いいね。ああ、これ新しくできたの?(エレベータの案内板)
K: Oh, yeah. I guess so.
ああ、うん、そうみたい。
B: That’s convenient.
これは便利だね。
K: Yeah, sure, they get an elevator after I already graduate, so ..
うん、ほんとに、ボクが卒業したあとエレベータを作ったんだね。
B: All those years of carrying up all those stairs. Such a drag.
この何年もあの階段でいろいろあったんだ。大変だった。
K: Were you here when we had to fight for that ramp outside?
外側の傾斜路で喧嘩したとき君はそこにいたっけ?
B: Oh, I know That was weird, too.
ああ、あれもおかしなことだったね。
K: You excited to watch the Warblers perform?
ウォブラーズのパフォに興奮してる?
B: I am. They’re really good. How are the New Directions!?
してるよ。すごくいいんだ。ニューディレクションズはどう?
K: Oh, you know. They’ll get there.
ああ、そう。そこにいるよ。
B: What a weird elevator. Oh, my God, look, is this a .. is this a bathroom? In an elevator?
奇妙なエレベータだな。ああ、なに、これ、トイレ?エレベータの中に?
K: I don’t think we’re moving.
動いてないみたいだ。(ボタンを押す)
B: Just press ..
押して..
K: The doors .. the doors aren’t opening.
扉が、扉が開かない。
B: No, press the buttons.
だめ、ボタンを押すんだ。
K: They’re not ..
これ、だめ。
B: Just press the emergency thing. It should make a buzzing noise.
非常用を押すんだ。ブザーが鳴るはずだ。
K: Hello? Hello?
もしもし?
B: Hi.
ハイ!
IMG_3624.jpg
K: Let’s pry it open.
一緒にこじあけよう。
B: Let’s just do one at the same at one time.
同時に扉を引っ張ろう。
B: I think we’re locked in. What kind of elevator is this?
(照明が消え暗くなる)閉じ込められたみたいだ。これはどういうエレベータなんだ?
K: I don’t thin this is a real elevator.
これは本物のエレベータじゃないよ。

講堂ではブレインとカート抜きでウォブラーズのパフォが始まります。
依然閉じ込められているふたり。
ドアを叩いているブレイン。

K: Stop banging! No one can hear you.
バンバン叩くのはやめてくれ。誰にも聞こえないよ。
B: Well, why don’t you use your phone?
じゃあ、君の携帯を使おうよ?
K: I’m at four percent. It just died.
3%だったんだ。充電切れだよ。
B: You got to stop charging every night. I’ve told you a hundred times.
毎晩充電するのは止めるべきだよ。何百回も言ったよね。
K: There’s no reception in here anyway.
どっちにしてもここには受付がないよ。
B: (groans loudly) Well, at least we got that bathroom.
(うなる)最悪でもトイレがある。
K: God. I am losing my mind. We’ve got to find a way out of here.
ああ!頭がいかれそうだ。ここから出る方法を見つけなきゃ。
(突然エレベーター内の壁が開き、三輪車に乗ったスーもどき人形登場)
B: The hell?
なんだ?
IMG_3625.jpg IMG_3627.jpg
Sue: Hello, Klaine. Let’s play a game. You’re trapped in an elevator.
(ボイスチェンジされた声)ハローKlaine、ゲーム開始しよう。お前たちはエレベータに捉われている。
K: This isn’t an elevator.
これはエレベータじゃない。
S: You trapped in an elevator with a bathroom. If you don’t find a way out, you’ll be forced to eat each other and then suffocate. But you have another choice.
お前たちはトイレ付きのエレベータに捉われている。もし出口が見つからなければ、お前たちはお互いを食い合い、その後窒息を強いられる。しかし他の選択肢もある。
K: What?
なに?
S: You and Blaine must kiss. If you kiss each other, you will be allowed to leave this room.
お前とブレインはキスしなければならない。もしキスすればこの部屋を出ることを許される。
B: That’s ridiculous. That’s easy. That’s all we got to do?
馬鹿げてる。簡単だ。それをすればいいだけ?
K: OK, here we go. Blaine and I are about to kiss. Ready?  There.
わかった、やろう。ブレインとボクはキスするよ。いい?ほら。
S: No, not like that. I want to see you really go at it.
だめだ、そんなんじゃない。本気でやるのを見たいんだ。
B: Just let us out, please! Just no.
出してくれ、頼む。いやだよ。
K: We’re not gonna do that.
ボクたちそんなことするつもりないよ。
S: Fine, be that way. You’re in for a long night, as the temperature of this elevator with a bathroom rises and rises, and you’ll be forced to remove more and more clothes. hahaha..
いいさ、そうしてろ。長い夜だ、トイレ付エレベータの温度はどんどん上がってどんどん服を脱ぐことになるさ。ははは。
B: This is insane.
正気じゃない。
S: How will you resist each other? Scantily clad, burning with desire, enjoying a romantic dinner for two of roasted corn salad and seared lamb tapenade, paired perfectly with a bottle of playful, full-bodied Cabernet with just the right amount of spice. Don’t fight the Klaine romance. The choice is yours.
お互いどう抵抗する? 薄着で、欲求に火をつけ、ローストコーンサラダとスプレッド付のラム肉、スパイスがちょうどよく効いたフルボディの力強いカベルネのボトルとともにロマンチックなふたりのディナーを楽しめ。Klaineロマンスに抵抗するな。選択権はお前たちにある。
B: Come on, no! Come on! We are not gonna .. kiss for your amusement.
おい、だめだ、おい!僕たちは、お前のお楽しみのためにキスなんかしないよ。
K: Oh, God. What’s in this?
なんてことだ。これはなに?

こわごわと、ハート形のバスケットを開けると美味しそうなディナーが。

IMG_3628.jpg

IMG_3629.jpg

キティがグリークラブに戻り、ついでにスーが好きな曲のリストをゲット。サムもフットボール部のスペンサーのメンバー入りに成功。徹夜で翌日のステージのための練習をします。

カートとブレインはまだエレベータ部屋。
言葉当てゲームをして時間つぶし。

K: Well, that can’t be good.
ええと、これはダメだな。
B: OK, you ready for this? all right, cool. Here we go.
よし、これでいいかな?うん、いいな。いくよ。
K: Oh! OK. This is a creamy pasta dish. And we said that if we ever had celebrity child, this is what we would name it.
うん、いいよ。これはクリーミーなパスタ料理だ。もしセレブな子供がいたらこういう名前をつけるだろうな。
B: Fettuccine Alfredo.
フェットチーネ・アルフレード。
K: Yes! Yes.
そう!当たり!
B: I always liked that name. Alfredo.
その名前好きだったな、アルフレード。
K: Yeah. Little Fettuccine.
そう、小さなフェットチーネ。
B: Um, all right.
うん、いいね。
K Mm-mm. OK. If I was an ironic rapper, this would be my name.
んん、よし。もしボクが皮肉屋のラッパーだったらこんな名前だな。
B: Ironic rapper. OK.
皮肉屋のラッパーか、よし。
K: We drank it when we .. when we were playing .. when we were ice-skating at Bryant Park.
ボクたちこれを飲んだよ、あの時 .. ブライアント公園でアイススケートした時に。
B: Definitely would have to be something with .. hot chocolate.
絶対にあれだな、ホットチョコレート。
K: Yes! yes!
当たり!当たり!
B: That would be your ironic rapper name.
君の皮肉屋のラッパー名になるね。
K: Good one. Good job.
グッジョブだよ。
B: You would be MC Hot Chocolate.
MCホットチョコレートか。
K: MC Hot Chocolate. Oh, the life I never lived.
MCホットチョコレート。あぁ、そうなることはなかった人生だ。
B: What a tragedy. You’re in the wrong profession. What are you, a teacher now?
悲劇だね。職業選択を間違ったわけだ。今はなに?先生?
K: Mm-mm. Yeah,
んんん。そうだね。
B: You’re blowing it.
台無しにした。
K: Okay, my turn.
わかった、ボクの番だ。
B: MC Hot Chocolate is calling your name. All right.
MCホットチョコレートが君の名を呼んでいる。いいよ。
K: OK.
(言葉を書いた紙を額に当てる)
B: Um, okay, this is a dessert. It’s cold. It comes in a cart..
あぁ、いいよ、デザート。冷たくて。台車で運ばれてくる ..
K: Parfait.
パフェ。
B: Oh, uh, Dave eats this all the time. Like, he .. a little too much, if you ask me. He eats so much of this ..
あぁ、デーブがいつも食べてる。ちょっと食べすぎ、もし君が聞きたいならね。彼はこれ食べすぎだよ。
K: So hot in here, I think I’m gonna be sick.
(カートはうんざり顔)ここは暑いな。吐きそうな気がする。
(またまた突然スー人形登場)
Sue: Because you refuse to give back to the world the Klaine romance you’re depriving it a romance it so desperately needs we’re going to change the game a little.
みんなが死に物狂いで欲しがっているのにお前たちが奪っているklaineロマンスを世界に戻すことをお前たちは拒否しているから、少々ゲームを変えよう。
B: (通気口から煙が)What is that?
あれはなに?
S: It’s the drug Tadalafil in aerosol form. And it’s filling this room right now. It promotes sexual stimulation by increased blood flow to the male genitalia. hahaha Try to resist the love you have for one another, Klaine. Just know that if you choose to resist, you choose to die. The choice is yours.
バイアグラのエアロゾルだよ。すぐに部屋に充満する。男性性器を充血させて性的刺激を進める。Klaine、お前たちはお互いを愛することに抵抗してみるんだ、ははは。抵抗することを選ぶか、死ぬことを選ぶかすぐにわかる。選択は己にある。
B: I want to get out of here. It’s just so hot, and ..
ここから出たい。すごくホットだし、
S: Yes.
そうだ。
B: Not sexually hot. It’s just actually hot, and I want to ho home, I want to get out of here.
性的にホットってことじゃない。ただ実際暑いし、家に帰りたいし、ここから出たいんだ。
S: Yes. Listen to Blaine.
そうだ。ブレインの言うことを聞け。

続きを読む


nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:テレビ

glee S6 ep4 [glee]

Hurtlocker
傷ついたもの

今回もプロローグから破壊力ありました。何が起こる?!
シュースターとレイチェルへの陰謀を企むスーですが。
「シャーロック」か「ふたりの刑事」でもこんなシーンがあったような。レンタル倉庫の中にスーが集めた証拠物件?用の部屋が。

IMG_3606.jpg IMG_3607.jpg
Sue: But first … Klaine.  I’ve been quietly shaping them since they first met. Apart, they’re so shrill, so whiny. But together, a symphony of self-congratulatory sodomy. I believed their tender man-love was for the ages. And when they broke up, I was .. devastated! Why?! They seemed to be doing so well, and .. then suddenly it’s over? I hereby pledge to do whatever it takes to get them back together and achiever my ultimate goal to be flower girl at their fabulous gay wedding. Just hang on, Porcelain. Help is on the way.
Klaine、やつらの最初の出会いから私は密かに決めてたんだ。別々なら、あいつらはカン高い声で、不満たらたらか。でも一緒にいれば、自己満悦の男好き交響曲。あいつらの優しい男ー愛は長く続くと信じた。あいつらが破局したとき、私は荒んだよ!なぜかって?!やつらはうまくやってるようだったし、なのに突然終わったって?私はここに誓う、あいつらを元の鞘にどんな手を使っても戻し、やつらの伝説的ゲイウエディングのフラワーガールになるという究極のゴールを達成するのだ。もうちょっとの辛抱だ、磁器人形。直ぐに助っ人が行くぞ。
IMG_3608.jpg
(うふっ♡ フラワーガール♡)

スー校長のオフィスに呼ばれたカート。
IMG_3609.jpg
Sue: Oh, Porcelain, my sweet, shrill, fragile Gelfling, I want to help you achieve your life’s true purpose. I want to help you get Blaine back. Oh, that Karofsky character is a grade-A no-goodnik; he’s a heartless bully.
さあ、磁器人形ちゃん、かわいこちゃん、マペット妖精のジェルフィン、お前の人生の真の目的を達成する助けをしたい。お前がブレインを取り戻すのを助けたい。あぁ、あのカロフスキーはA級の役立たず、無慈悲ないじめっこだ。
Kurt: Since when have you cared bout me and Blaine?
いつからボクとブレインの心配を?
S: Since, like, forever. You see, you and Blaine are blouses.
いつからって、ずっとだ。いいか、お前とブレインはブラウスなんだ。
K: What are blouses?
ブラウスって何?
S: A blouse is a breezy, femmy top. It’s a term I coined for my favorite type of gay. You always know where you stand with a blouse. And they can’t sneak up on you, because for miles, you can hear their gentle swish, swish on the summer wind.
ブラウスっていうのは風通しのいい女の子っぽい服だよ。私好みのゲイのタイプのために作った言葉だよ。お前はいつもブラウスと一緒で、自分の立ち位置がわかってる。だからやつらはお前に忍び寄ることができないんだよ、だって、何マイルものあいだ、お前はそのブラウスが夏の風に優しくサラサラと音を立てるのを聞けるのだから。(swishには女性的なゲイの意味が有り)
K: Thank you. I guess, but I do not want to get back together with Blaine.
ありがとう。たぶん、でも、ボクはブレインと復縁したいと思ってないんだ、
S: Listen to you. That’s not the Porcelain I know. Now you better get to the auditorium. The team have arrived to rehearse on stage for the invitational.
聞いてる。私の知ってる磁器人形ちゃんじゃないな。今は、講堂へ行ったほうがいい。招待公演のリハーサルにチームが到着している。
K: What invitational?
招待公演って?
S: The one I organized to destroy the Glee Club once and for all. I said that out loud, didn’t I? I should have said that in voice-over.
あらゆるグリークラブをぶっつぶすために私が準備したものだ。大きな声で言ったよな?ナレーションにすべきだった。

講堂でのレイチェルとシュースターの会話をジャイロで盗撮するスー。
good dragon. Your khaleesi loves you. いい子(ドラゴン)だ。お前の女王様はお前を愛してるよ。と、前エピでもスーはホワイトウォーカーのことを言ったりと、どうやらゲーム・オブ・スローンズに傾倒している模様。そりゃあもう弱肉強食の世界観はスーそのもの。

ここでサムに催眠術をかけるスー。
このシーズン(いや前からか)、サムはすっかりコメディアン。ティナの代わりに?頑張ってます。サムを操ってレイチェルを傷つけ、シュースターを猜疑心に満ちるよう仕向ける。

すっかりおっさん高校生集団となったウォーブラーズもコメディアン揃い??
(ファイナルシーズンだからフオブラからスターいらないよね?)

Blaine: Okay, so, let’s go through the rules. We decided there’s no judges, so this is really about bragging rights. But still, my guys are taking this very, very seriously, so I just want to make sure that the order is picked fairly and by fairly, I mean that we’re gonna go second. um, by the way, how is the filling up of your roster going? Is that going okay?
オーケー、じゃあルールを確認しよう。審査員無しと決めたから、これは正に見せる権利ということだ。でもうちの子たちはとてもシリアスに受け取っている。それで、僕はこの順番が全く公明正大なものか確認したいだけだ、つまり、僕らは2番手になってるし、それで、君たちの名簿はどうやって埋めているの?大丈夫?
Kurt: It’s an invitational. We don’t have to follow the strict “show  choir” rules.
これは招待公演だ。ショウクワイヤの厳しいルールに従う必要はないよ。

B;(ケータイが鳴る)Oh, my God! It’s Dave. There’s an intruder in our apartment.
あ、何だって!デーブだ。僕らのアパートに侵入者がいるって。
K: Intruder?
侵入者?
ふたりのアパートにブレイン、カート、レイチェルが駆けつける。
B: Dave, what is going on?
デーブ、どうしたんだ?
Dave: In there! In the bedroom! I thought I was gonna die!
そこだ、寝室だ!オレ、死にそうだよ!
B: What?
なに?
D: No! Don’t go in there! You’re gonna get killed!
だめだ!そこに入っちゃだめ!殺されるよ!
B: Oh my God.
こりゃなんだ
IMG_3615.jpg
(きゃ〜ふたりのベッド??)
R: Oh my God. Is that a real, live bear cub?
すごい、本物の生きた子グマなの?
B: Uh, why is there a bear in here?
なぜここにクマがいるんだ?
D: Why is there a bear in here?
なぜここにクマがいるんだ?
K: I think I have a pretty good idea.
ボクはわかると思うよ。

レイチェルとサム @ブレッドスティックス 
そこでピアノというキーワードで催眠術の命令に支配されるサム。

カロフスキーのクマの件でスーに詰め寄るカート
Sue: Wait, wait, I’m very confused. I had it on good authority that Dave Karofsky was attracted to bears.
待て、待て。混乱してるぞ。デーブ・カロフスキーはクマに惹かれるという調査結果だぞ。
Kurt: Except in this case, a “bear” refers to a burly, gay man, not an actual bear. That would be really dangerous and completely insane.
このケースを除くね、「ベア」ていうのは本物のクマじゃなくてゲイの男っていう意味だ。本当に危険で頭がいかれてるよ。
S: Well, my tenure at this school has expanded my horizons on what is or isn’t considered insane. Will Schuster once submerged a Lucite platform into the McKinley swimming pool so he could literally walk on water to propose to his girlfriend. Now, that’s pretty insane.
この学校における私の在職権はいかれていようがいまいが、それに関しては権限が拡大されているんだ。ウイル・シュースターが以前マッキンリーのプールでガールフレンドに求婚するため文字通り水の上を歩いて樹脂のプラットフォームを水浸しにしたぞ。今ならそれはかなりいかれたことだな。
K: This just has to stop. I don’t want to get back together with Blaine. I’ve moved on. I met someone online, his name is Walter.
止めるべきだ。ブレインと復縁したくないんだ。ボクは前に進んでる。ウォルターっていう人とネットで会ったんだ。
S: Oh, Porcelain, oh, no, no, no. You will not come out of this alive. This person is obviously a cannibal. I mean, look at you. You are exceptionally well marbled. If I were on a deserted island with everybody I knew, I would absolutely eat you first. It doesn’t even have to be a deserted island. There could be any number of casual dining establishments, and I would still opt to eat you a mouthwatering, delicious, corn-fed Porcelain rump roast.
あぁ、磁器人形ちゃん、ダメ、ダメ、ダメ。生きてここから出られないよ。こいつは明らかに食人種さ。つまり、自分を見るんだ。お前は例外的に大理石のような肌理だ。私が知ってる誰かと人のいない島で一緒にいたら、最初にお前を食うよ。人のいない島でなくたっていい。たくさんのカジュアルダイニングがあるし、よだれがでそうで、美味しそうな、トウモロコシを食べて育った磁器人形のランプ肉ローストを食べるつもりだ。
K: Okay, I’m leaving. You just have to stop, okay? I’m serous.
わかった。行くよ。止めるべきだ、わかった?マジだから。
S: But what about your fabulous over-the-top gay wedding?! I already told Becky she could be the celebrant! What else am I ever gonna get to Provincetown?!
でも、伝説的に期待大のゲイウエディングはどうするんだ?私はもうベッキーに司祭役だと言ったぞ。プロヴィンスタウンに他に何があるっていうんだ?
(懐かしのProvincetown!灯台のある?)

スーの作戦続行。
ブレッドスティックスでのデーブ&ブレインのデートに、以前デーブとデートしたことがある男を集結させ、ブレインを唖然とさせる。しかもふたりは親戚だと?third cousinって?またまた従兄弟?(辞書ひいたら「みいとこ」だって)
今回はほとんどスー全開でファーストシーズンを彷彿とさせる、スーのためのエピってかんじ。で、復縁はできるのか?フィギンスの親戚も出てきて、コメディ感満載になってると、思う。


音楽室で、部員に招待公演の話をするレイチェルとカート。
僕たち、こてんぱんだよ...

フィギンス(元校長)が用務員として講堂の椅子にくっついたガムをとっているところにカートがいる。そこにブレインがサムとレイチェルを探しに来る。

Kurt: Something’s wrong.
なんかあったみたいだね。
Blaine: Everything .. Okay? Everything is wrong. Dave has dated. like, every guy with facial hair in the greater Midwest, and, evidently, we’re related.
全てだよ.. いい?全て悪いほうに。デーブはデートしてた、中西部の顔に毛の生えた(クマ?)やつ全員とね、それに、どうやら僕たち親戚らしい。
K: Wait, what?
待って、何だって?
B: Yeah. Sue went on one of those ancestry Web sites, and she discovered that Dave and I are third cousins.
あぁ。スーがご先祖探しサイトに行ってデーブと僕がみ従兄弟だと探し当てたんだ。
K: Blaine, there is no universe where you and  Karofsky are related. Sue is obviously just trying to get you guys to break up so we get back together.
ブレイン、君とカロフスキーが親戚なんてありえないよ。スーは明らかに君たちを別れさせてボクたちを復縁させようとしてるんだ。
B: Why can’t she, and everyone else, just understand that, yes, you were my first love .. 
なぜスーも、みんなも、理解できないんだ、そう、君は僕の初めての人だ。
K: And you were mine.
ボクも君がそうだよ。
B: but I just think, like you always say, we’re provably better off as great friend, you know?
でも、ただ僕は思うんだ、いつも君が言ってたように、僕たちは素晴らしい友人としてうまくいってるよね?
K: Well, I’m glad that we could be adult about this.
あぁ、このことについてお互い大人だということが嬉しいよ。
B: Yeah.
うん。
K: And, full disclosure, I’ve actually met a really nice guy on line and , uh, we have our first date tonight.
それに、全てオープンというなら、ボクはオンラインでホントに素敵な人と出会ったんだ、うん、今夜初めてのデートなんだ。
B: oh, well, that’s .. awesome. That’s um .. I hope that goes really well.
あ、そう、それはスゴイ。それは.. うまくいくといいね。
K: Yeah.
うん。
B: Yeah, uh .. well, you know he damn well better know that he is on a date with America’s most eligible bachelor. Um, I gotta go. I really gotta get going. I gotta find those guys. um.. it was good to .. good to see you.
ああ、うん、ええと、その人はアメリカで一番の独身者とのデートだってことをクソみたいによくわかっておくべきだな。うん、行かなくちゃ。ホント行かなくちゃ。レイチェルとサムを探しに。良かった、会えて良かったよ。
K: Oh, yeah, you, too.
うん、君もね。
B: Oh. Hello.
あぁ、ハロー。


 IMG_3598.PNG
(なんだかとってもぎこちないハグ…)
そして、カートの深いため息。

さて、本日のメインイベント。
カートのデートの相手は?

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:テレビ

ダレン・クリスに投票しよう [glee]

「はなちゃんの好奇心生活」から協力依頼!
ぜひ、ダレンに投票をお願いします。
そして、ザック・エフロンを抑えて主役になったら....ニューヨークに見に行く!?

 *****************************************************

久しぶりに投票モノです!



ブロードウェイのLIVEミュージカル「グリース」の主役を投票で選ぶ?というもの。



ダレンがノミネートされています!

現在、ザック・エフロンにちょっと差をつけられての2位!!!

201-01-20-3


みんな、がんがん投票してください~~~!!!!



(ゆうこさん、情報ありがとうございます!)



投票は、こちらから!



2015-01-20


***********************************************

グリースのダニー・ズーコ役って、トラボルタのイメージが強いので、どうなんでしょうね?
ていうか、初めてトラボルタのグリースを見たときは、トラボルタがおっさんで、他の子たちがジーンズ履いてるのにトラボルタだけスラックス履いてて、違和感アリアリだったんだけどな。

 


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽