So-net無料ブログ作成
検索選択
Chris Colfer ブログトップ
前の20件 | -

2017.7.11 NYでの1日
 [Chris Colfer]

4時起床、5時10分ホテルを出る。5時半からタイムズスクエアのabcスタジオの外で並んで待ち6時15分頃からスタジオに入り席を割り振られる。わたしたちはファンのグループとしてひとかたまりの席へ。スタジオ内は8時からの放送のため、待ち時間にADと思われる人にちょこっと取材を受ける。多分、紹介のときの一言用?クリスは日本でも人気がある?って聞かれて断言できなかったことを悔やむ。I think so なんて控えめなことを言ってしまった(涙)8時台になりスタジオでの放送が始まる。8時半くらいに?クリス登場、すぐ横を通って行く。ほんの数分でお終い。9時に終了してユニオンスクエアへそのまま向かう。
9時半すぎ ユニオンスクエアのBarnes & Noble へ到着。すでに列はなく、中に入ってレジに並び本の購入手続きをしてラッフルチケットを4枚もらい(TLOS6, STFF, トロールベラで3枚、コスチュームで1枚)4階へ上がる。あら?少ない!2−30人もいない?まあ、一旦荷物を置いて出て行った人もいるのでしょうが、拍子抜けするほど少なかった。かなり前の席をとれた。夕方6時半になる頃には、相当な満員状態になったけれど、本を買ってからもらうリストバンドがない人も居て、最後は席を埋めるため買ってないお客様も入れたか?とちょっと思いました。
6時半すぎクリス登場。
プロローグの朗読(だったと思う)質問コーナー、トリビアクイズと進み、その後トロールベラのパーティの朗読(これも、だったと思う)と、進み、いよいよラッフルチケットの抽選。meet and greet の5名を選びます。7桁なので必死で聞き取ります。
はずれました。が、そのときは意外とあっさりとしてて、そうだよね、当たるわけないよね〜って思ってました。が、5名のうちなんと2名も不在。壇上のクリスと手前にいるスタッフとで、どうするもう2枚選ぶ?いやもう選ばなくていいよとかひとしきりやりとりがあり、2名追加で選ぶことに。その最初の1枚目が、私の持っていたチケットでした。7桁読みあげて、え?あってる?でもまさか(英語だし聞き間違えあるかも?)と、ちょっと自信なく、呼ばれてから一瞬遅れで手をあげました。日本語で当たった〜〜〜!と叫びながら笑
ticket.jpg
その後、ステージ上に置いてあった1巻から6巻までの表紙のパネルにクリスがサインをし、6枚の抽選をして、それぞれ手渡しされました。ここでイベント終了。ミート&グリートの当選者は、残ってくださいと言われて、隅に集まりチケットの番号を照合。しかと間違いなく当選しておりました。そして当選の5組10人(同伴者と)イベント会場の椅子が並ぶ後方の棚のあいだで待ちます。1組ずつ(1組5分くらい?)呼ばれていきます。イベント始まる前にフロアを探検して後方にスタッフルームがあったので、そこかな?と思ってました。わたしたちの番になって案内されるとそのスタッフルーム前の売り場の棚と棚のあいだで、クリスがハーイと手をあげて迎えてくれました。
パリでも、2年前のNYでも、英語でクリスとしゃべることに緊張してしまい握手することをころりと忘れてしまっていたわたしです。毎回がっくりと…触れなかった…と落ち込みました。
IMG_6828.jpg
今回はそんな心配はナシ!ハーイと迎えてくれてすぐ握手(後から友人のアドバイスではここで最初にハグすべき!だったそう)ハリーポッターが終わったあと、何を読んだらいいのか道を失ってたわたしにLand of Storiesをありがとうと言いました。喜んでくれました。
なにをしゃべったかって、もう既にうろ覚えになってきてます。浴衣ではないですが、和っぽい格好をして行ったわたしは、コスチュームのときこの上から妖精の羽をつけただけの手抜き(笑)しかも今回コスチュームの人が多かったので端のほうで、クリスの目にも触れなかったか?なかんじでした。遠くからblue fairy?とか聞こえたような気もするけど。
それで、最初にクリスにこのコスチュームは誰だったでしょう?と訊きました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:

Happy Birthday Chris Colfer [Chris Colfer]

毎年やってたバースデー企画。
今年はいろんなことにじたばたしてるまに誕生日が来て、過ぎてしまいました。
それでも、告知もしてないのに送ってきてくれたあなた!ありがとうございます。



タッキー、いつもありがとう。
tacky.jpg




マッキー、すてきなコラージュありがとう。


makkii.jpg




そして、わたし。失敗した切り紙をやり直す気力なく力技?


Every year, I feel so happy\x{D83D}\x{DC95}the day you angel came here on earth. @chriscolfer <br />Happy Birthday \x{D83C}\x{DF82}<br />I love the best! This book❣️teach me a lot!



クリスはアシュリーのインスタに。#BEMIME って?パントマイム?
throwbackのハッシュタグがついてるから今年の誕生日の写真ていうわけではなさそう。
アシュリーの秘蔵版かな?




続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

もうすぐ発売 [Chris Colfer]

Stranger than Funfiction
ネット見てるともう、読んでる人がいるんですよね。
流出モノ?いいの?
発売日から一気読みしてやる!!


あと、クリス脚本/監督/主演のテレビドラマの話もでてきました。
いや、まだ待ちます。
まだ本決まりではないのです。ぬかよろこびしたくないのです(ちょっとここのところ悲観的なの)
http://www.hollywoodreporter.com/live-feed/chris-colfer-star-sci-fi-tv-drama-indigo-976895

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

Stranger than funfiction [Chris Colfer]


Stranger Than Fanfiction

Stranger Than Fanfiction

  • 作者: Chris Colfer
  • 出版社/メーカー: Little, Brown Books for Young Readers
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: ハードカバー

あら?ハードカバーは2/28なの?


Stranger Than Fanfiction

Stranger Than Fanfiction

  • 作者: Chris Colfer
  • 出版社/メーカー: ATOM
  • 発売日: 2017/03/07
  • メディア: ペーパーバック

ペーパーバックは3/7発売?あれ?

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

アシュリーの誕生日 [Chris Colfer]

毎年、アシュリーの誕生日は楽しそう[黒ハート]

金髪にびっくりする?
わたしは、筋肉のついた太い二の腕にどっきり!

ashleybirthday2016.jpg


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

ハロウィン2016 [Chris Colfer]

今年のハロウィン

全開です。
お誕生日は静かに過ごしたクリスもう解禁かな。

holloween2016.jpg

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

バレンタインデー発売の [Chris Colfer]

もう次の発売予告!
「ファンフィクションよりも奇妙」
って・・・・。いやん、気になる。想像?妄想?をかきたてられるタイトルだわ。子供向けではなく、ヤングアダルト向け。
日本の図書館での分類はヤングアダルトは中学生くらい?ティーンエイジャー向けなかんじだけど。最近みた映画「ヤングアダルトニューヨーク」じゃあ、ヤングアダルトはもっと年くってたな??
さっさと今読んでるもの、読みかけのもの、待機してるものを読んで備えておかなくちゃ!

【追記】
内容についての言及があったので補足します。なんだか主役のキャッシュ・カーターの頭文字がCCなのがすごく気になっちゃう!

「友情と名声についてのおかしくて心の痛む忘れられない物語」
Cash Carter(キャッシュ・カーター)は若く、ヒットしたテレビドラマの世界的に有名な主役。4人のファンがふざけて大陸横断の車の旅に誘ったところ、それに彼が応じたことにびっくりした。パパラッチに追われ、リポーターに張り付かれ、このありえないグループは人生をかけた旅に出発する。しかし、旅を続けるうちに、彼らが敬愛するこのスターには彼がずっと守ってきた深い秘密があることをかぎつける。彼らが知っていると思っていたこのミステリアスな人物の人生について彼らが学んでいくことになる共感力と真の友情の壊すことのできない絆は彼らに教訓を与えるだろう。
この心を打つ物語、ニューヨークタイムズのNo1ベストセラー作家であるクリス・コルファーが私たちを笑いと涙と人生を変える記憶の旅に連れて行く。

image.jpeg

(クリスのインスタグラムから)


 

すぐにアマゾンをチェックしたらもうでてます。
この値段の違いの3種類はなんなんだ?
まあ、まだプリオーダーはしませんけど。
(サイン会やるかな??)
image.jpeg


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:

NY 旅のまとめ〜クリスに会える日 [Chris Colfer]

さて、最終日はいよいよ

Chris Colfer at Barnes & Noble Union square in New York !!

朝6時前に起床!
手早く身支度、前日の夜にマフィンを買っておいたのでそれを持ってユニオンスクエアへ向かいます。
(去年の教訓が生きて?今回、食事は漏れなく食べた笑)
7時頃に着くと、Kさんはもう並んでました。申し訳ない!と、入れていただきます。
9時の開店時間まで2時間、おしゃべりしたりコーヒーを買ってきてマフィン食べたりして待ちます。3人いるとこういう時は助かっちゃう。
image.jpeg

去年とはまた違う段取りになるようで、どうなることかとドキドキ。
9時に開店し、ぞろぞろと店の中へ。レジに並びます。去年はここで本を買い、リストバンドをつけてもらい、買った本を持って4階のホールへ上がりました。
今年は、本の代金だけを払い、本は後で渡しますと言われる。本の引き換えになるのでこのレシートはなくさないように、と。ホールに上がり、席取りします。前から5番目か6番目か?くらいの位置。
通路右側の黄緑色の服を着た女の子の前でした。image.jpeg

30分くらいたったところで係りの人が、ずっとここに座っていなくてもいい、誰かお友達が残っていればOKだから食事したり外出して大丈夫、席のことでトラブルにならないようにとの説明がありました。
言われなくても出かけるつもりでしたが。席に「ここは私の席よ」と書いて帽子を置いて、AOLBuildへ。
クリス登場のシーン。

ピントも位置も全然あっとりません。興奮しすぎ??

Marikoさん(@meridian417)が投稿した動画 - 2016 7月 25 4:05午前 PDT




30分ほどのインタビューを堪能しました。去年は、発売前日だったので、青本もらって帰って超ラッキー!でしたが、今回はナシでした。残念。

終了後、ビル裏へみんな走っていきます。なに?なに?出待ちできるの?と、ついて走っていきます。わあわあ言いながら待ってたのですが、しばらくすると警備のおじさんが、クリスはもう出たよ、だって。

なんじゃ?と言いながら、じゃあお昼ごはん行こうということになり、一昨年LA行ったときにパサディナのビーガンの店に行ったのですが、その同じ店が近くにあるということで、そこに行きました。
超お通じがよくなるメニューでした[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

昼食もゆっくり取れて、余裕で本屋へ戻ります。まだこれからが長い。
今回は、コスプレコンテストもあるということで(わたしもやるべきだったか?でも荷物がふえるじゃん、縫い物しないといけないじゃん、ああでも今更だけどやっとけばよかったかも??うう?)そろそろ着替え始めている方も。
とりあえず、記念写真を。
このチャリティTLOSシャツを着ているひとは、けっこういましたね。
bandN20160712.jpg

クリス登場のシーン。座ったクリスですが観客に「セルフィー?』と言われ、あ、そうだと写真を撮り始めるクリス。
これがあるから、いつも、僕のお尻の写真を撮らないでなんて冗談言うのよね。
こっちにお尻向けてるんだもん。

Show up and selfie[黒ハート] here I am! Here you are @hrhchriscolfer

Marikoさん(@meridian417)が投稿した動画 - 2016 7月 25 4:48午前 PDT



クリスが読んだのは何章だったかな?忘れちゃったです。3章?4章?だったかな?
その後、Q&A、クリス出題のトリビアクイズ、そしてコスプレコンペと進んでいきます。

image.jpeg

同行のKさんはマスクマン!いいねえ、顔も見えないし、グッジョブだわー。来年やるとしたら....う??ん、今から準備か?来年でTLOSは終了ですよ????

クリス、シャツのボタン開けすぎじゃない?ってささやきあいながら目が釘付け!
image.jpeg

そしてあっというまにイベント終了。
クリス退場。
その後、サイン済みの本の手渡しが始まる。(これって、出待ちさせない対策だなあと思う)

外に出るとまだ明るい。
NY最後の夜は、また(去年も行ったけど)StarDust Dinner へ。歌と踊りとアメリカンフードを楽しみました。
stardust.JPG

来年は、最後ですよ。
本は書き続けるでしょうから、会える機会はあると思うけど。
脚本の依頼もあると言ってたから、脚本だと出版の機会はないかもしれないし。

今年も握手なしだったので、来年もまた来なさいってことだと思ってます。

 

 


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

NY 旅のまとめ〜その2 [Chris Colfer]

3日目。

朝からたっぷりすぎな朝ごはん。食べ過ぎました。
それだけにしとけばいいのに、ついスムージーまで頼んでしまいましてお持ち帰り。

image.jpeg

今日は下って、911メモリアル〜バッテリーパーク。 
ここを訪れたのは2001年8月以来。へんな気持ちでした。
記念館に入って、あのテロ後の記録や実際の建物の残骸や遺品などの展示が。
感想は、実際に行ってみてそれぞれでしょう。私は日本人なので、愛国とは違う感想です。

バッテリーパークをうろうろし、できたばかりの魚のメリーゴーラウンドに乗り、お腹がぜんぜん空かないのでそのままアップタウンへ。

image.jpeg

朝ごはん食べ過ぎたのでお昼は、フードトラックで野菜ジュースを買い(これまた大容量)セントラルパークをうろうろ迷いながらお散歩。夕方ホテルへ戻りました。

ミュージカル前の軽めの夕食はシェイクシャックのハンバーガー。去年ホテルの目の前だからいつだって食べれると思ってたら食べられないまま帰国しちゃって、心残りでした。満足。モスみたいな、ちょっと質のいいハンバーガーってかんじ。

今夜はFun Home。円形劇場(正しくは楕円?)で、どの席からも役者の表情が窺えるようなこじんまりとした劇場です。なのに、なぜか疲れがでたのか、強烈な睡魔に襲われた私。必死に正気を保とうとするも細切れの断片でした。とほほ。

さて、最終日はいよいよ
Chris Colfer at Barnes & Noble Union square in New York !!

 


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ヒラリーの応援をするクリス [Chris Colfer]

フィラデルフィアでのヒラリー・クリントンの資金集めパーティで応援したクリス。
もちろん、民主党支持派。
トランプ氏の躍進に黙っていられなくなったようです。

image.jpeg Chris.jpg

image.jpeg

 もしも私たち、このミレニアム世代の仲間たちが、私が言わなくてはならないことに耳を傾けることがなければ、それこそ大変です。そのことで私たちは集わねばならないのです。そうしなければ私たちは、最初のアフリカ系アメリカ人の大統領を選んだ世代として記憶に残ることはありません。私たちは平等な婚姻の先鋒を切ったこと、賃金の平等、黒人の命の貴さの問題(Black Lives Matter)についても人々の記憶に残らないということです。私たちは、手のひらにのるほどの進歩しか成してない世代として記憶され、それすら手のひらからこぼれ落ちさせてしまいます。私はこの国を愛しています、とても。この国だからです。私は賞を獲得した俳優になりました。児童文学のベストセラー作家になりました。タイムマガジンの世界で最も影響力ある100人のうちのひとりとなりました。他の国なら私は、私自身であることで屋根から放り出されることもありえるのです。私はこの地にいることがいかに幸運かわかっています。この地に存在していること、この時代に生きていることが。そして、合衆国は今後数年のうちに後退していく重要な手段を取る可能性がある、そのことこそが私の心をどんなにか痛めている理由です。だからこそ私が思い切って発言することになったのです。それに私たちは”Brexit”(英国のユーロ離脱)から学んだばかりです。投票の日まで何があるかわからない。だからこそ私は、この中庭で、みんなの力でできることを全て、みんなのコミュニティで全て、街で、地域のバーで何でも、この11月にヒラリー・クリントンが大統領に選出される助けを、そうすればこの国は前に進み続けることができるのです。

 


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:テレビ

ジミーファロンの番組のクリス [Chris Colfer]

一生懸命字幕貼りましたが、自分用。
著作権あるので、公開できず。残念でした。Gleeの字幕つけたのとか、叱られなかったのになあ。
今回はアップ後速攻削除されちゃいました。
なので、字幕用の文字をそのまま。読んでね。



ハッピーバースデー!

ありがとうございます
いいことある?
賢くなって言葉も増えた 10歳児並みに
写真を見せようと思うんだけど
パーティやるときは、プレゼント持って行かない?

ただドレスアップするだけだよ
コスプレパーティが大好きなんだ
だってみんなすぐ仲良くなれるし 楽しいし 面白いし
でも毎年友人たちがコスプレ衣装に文句を言うんだ
だから今年はシンプルにしようと思って
ダンボール板のゲストだけにしたんだ
これだよね
君と女王様とヒラリー・クリントンにザ・ロック
誕生日はどうだった?
うん 良かったよ
とても静かだったよ リラックスできた
静かでいいお客だ 
誰もおしゃべりしないし
ははは そうだね

おばあちゃんはどう?
うちのおばあちゃんは元気だよ
また何かトラブルが?
いつもトラブルだらけだよ
すごい話があるけど
おばあちゃんと約束したんだ
今回は話さないって
でもおばあちゃん 
あなたに惚れてると思うよ
え ほんとに?
ジミー・ファロン?
もしアタシが60才若かったらきっとアタシに夢中だよ
ハイ!おばあちゃん!
彼女は君が自慢だね
これが5巻?
5番目だね
The Land of Stories
これは Authors Odyssey
これはどんな話?
これはシリーズで 双子がおとぎ話の国や
文学の世界に旅をするんだ
でもこの本は初めての短編集で
彼らが創作したキャラクターに会うんだ
彼らが自分で書いたものにね
ステージ裏で見たんだけど
信じられないよ
君がこの文章を書いたんだろう?
全部そうだよ
これ 僕が書いた本なんだけど
こっちが君の本
字がいっぱいだ
ゴーストライターがいたよね?
いや自分で書いたよ
ずいぶん苦労したけどね
でもこれは..
ゴーストライターがいたでしょ
いないよ 全部自分で書いたよ
あなたならわかるでしょ
いいねえ すばらしいよ
それを聞けて嬉しいよ

家族とか友達とかが
ヘイ!クリス
Eメールのスペル間違ってたよ
たくさんの人がね
本が出版された後とかに会うと

そうそうオートコレクトだよ
賢いヤツだ
いいヤツだ必要だよ

妹はてんかん症で
様子を尋ねたりするんだけど
ある日パパに
彼女はどう?って打ったら
オートコレクトが勝手に
「彼女」を「色気女」に変えちゃって
これって気まずいよね


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

NY 旅のまとめ〜その1 [Chris Colfer]

NYを楽しんで、ついでに(え?ついでなの??)クリス・コルファーにも会っちゃうという5日間の旅。

5/9 JFKにお昼過ぎ到着。エアリンクと地下鉄でマンハッタン入り。
ホテルは Row NY 立地抜群の割にリーズナブル。ホテル内にフードコートがあったりと便利です。ただし、ホテルの設備とサービスはいまいち。どっちを天秤にかけるかはアナタ次第。

当日は何の祭りか?ホテルが面する8番街が歩行者天国で沿道にお店やフードトラックがずらりでした。その8番街を北上してMoMAへ。入場してたっぷり楽しみました。
image.jpeg
ちょっと疲れてMoMA内のカフェでラテを。ここのテラスからの眺めは素晴らしい。ウエイターのおじさんにテラスを勧められたのに、中で飲んだわたしたち。帰るときにテラスから写真をとりました。

地下鉄でペンステーションへ行き、ハイラインの入り口から28丁目あたりを目指しました。
去年もハイラインを歩きましたが今回は端から端までコンプリート!

その後、Sleep no more を見るべく28丁目へ。
去年に引き続き2度目ですが、リピーターが多いということが頷けます。
見たことないシーン、行ったことのない部屋があちこちに。あれれ?こんなところから行ける場所があったなんて?でした。
そして今回は大団円に行きつけず、出口がわからず彷徨い、とうとうスタッフに声をかけ非常口?みたいなところからウエイティングバーにはき出されました。とほほ。
sleepnomore.jpg
怪しいお面が2枚になったので、職場におみやげであげました。
面白がって、マックにかぶって行ったらしい。一緒にいなくてよかった笑。

image.jpeg

さて、2日目。快晴の空からスタートです。
前回食べなかったと言ったらびっくりされたホテルのフードコートDoughのドーナッツ。
朝からドーナツなんて甘いものはムリ!「あたしゃ日本人だよ」と思っていたのですが、おいしかった。重くないです。
この日は、LowLine (ハイラインに対抗か?)という、地下緑地実験地が公開されているところへ。まだほんの少ししか公開されておらず「あれ?これだけ?」というものでしたが、今後が楽しみかも。地上(屋内)に作られたサンプルの公開程度です。地下ではパナップルとか作るらしい。また数年後に訪ねてみるべきや?

そのLowLineから歩いて10分ほどのネコカフェ!へ。
まあNYでネコカフェなんて、すてきな体験よお!ここは予約必須。飛び込みで来て断られてる方もいました。
image.jpeg

30分5ドルとリーズナブル。おすすめです。
シェルターを兼ねていますので、入場料もグッズもネコたちの生活費?になります。
この辺りは再開発が進んでいるようですが、アップタウンよりは少々荒れた感じのする地区ですのでご注意を。
 Meow Poulor  http://www.meowparlour.com/

image.jpeg

その後はミートパッキングディストリクトをウロウロ。アジア風のSpice Marketというレストランでお昼ごはん。
一旦ホテルへ戻って、今夜はユニオンスクエア近くでFuerza Brutaを見ます。
去年、行きたかったんだけど、ヘドウィグがメイン?の旅だったので、同行者が得られず一人で行くのは断念。今回とうとう行けることに。
これは体験しないと、説明しても楽しさが伝わらないショーです。
日本公演もあったんですね。



公演は1時間ほどでした。でも見応え充分。
終わったらまだ7時すぎでちょうど夕日が沈む頃。
ちょうどマンハッタンヘンジの頃だったので、ユニオンスクエアから写真が撮れました。
image.jpeg

夕日とタイムズスクエアの夜空。
晩ご飯はメキシカンで。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ジミーファロンの番組に [Chris Colfer]




最悪な夏の仕事の話
高校生になる前の15歳のときクリーニング店でバイトしてた。
単純で面白くもない仕事だったけど、裕福な主婦のディープな秘密を知ったりした。一度ボタン付け1.5ドルを1500ドル請求してめちゃ怒られた。

NYから帰ってきました。
そちらもいずれ近いうちに。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ちょっと?がっかり [Chris Colfer]

Barnes & Noble Union Square のイベントページのクリスの欄が消えた!と思ったら書き換えられて再掲。

な、なんですって?と、この1週間落ち込んでおります。

chirsbandnNY.jpg

サイン済みの本を買ってイベント参加。
てことは、いままでのように並んでひとりひとりサインをもらって一言二言交わす時間はなし。
ただ席に座ってイベントに参加。
いったいどんなイベントなのかも不明。
去年のサイン前と同じなら。リーディングとQ&Aというかんじ。

はああぁぁぁぁあ〜 と。ため息ついてます。
もしかしたらもしかするかも?(なにが?)という期待を捨てずに行ってまいります。

 


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

やっとでたけど [Chris Colfer]

クリスからの言及はないの。

とりあえず、ただ本を買いに行く旅は免れたかな。

スクリーンショット 2016-06-18 21.30.23.png
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:

お誕生カード from meridian て、わたしですが [Chris Colfer]

あまりまじめに募集も告知もやらなかったせいなのか、
gleeの放送も終了してファンも減っていっているのか、ちょっとカードも少なくて寂しいです。

そういうわたしもこのところゲームオブスローンズの放送に一喜一憂してて(あまり一喜なくて、憂ばかりかも?)gleeは遠くになりにけり...なのでしょうがないか。うん。(納得)

これからもクリスを応援していきます。
紙を一生懸命切りました。

meridian.jpg

まだまだ クリスへのお誕生日メッセージお待ちしていますよ!
meridian0417◎gmail.com(◎を@に)あてまで。
お誕生日はもうあさって![あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
もう、間に合わない!と思ってるあなた、一応送ってみて。
NY行き便には間に合うはず!

 


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

お誕生カード from kaz-kk さん [Chris Colfer]

kaz-kkさんからのお誕生カード。
ありがとうございます。

kaz-kkさんは、日本で一番クリスに会ってる人かも?
7月にはまたNYでお会いできるかも!
(ちょっと気になるのは、去年の今頃にはもうサインツァーの日程がでてたんですけどね...)

これからもクリスを応援していきましょうね。

kazu.jpg

まだまだ クリスへのお誕生日メッセージお待ちしていますよ!
meridian0417◎gmail.com(◎を@に)あてまで。

 


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

お誕生カード from Hana さん [Chris Colfer]

花さんからのお誕生カード。
ありがとうございます。

緑の中に隠れているのは妖精?
それともクリス・ピーターパン?

7月の発売日には花さんとクリス突撃です!
NYが楽しみです。
また盛りだくさんの旅になりそうです。

hana.jpg

まだまだ クリスへのお誕生日メッセージお待ちしていますよ!
meridian0417◎gmail.com(◎を@に)あてまで。

 


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

お誕生カード from tackey さん [Chris Colfer]

tackey さんからのお誕生カード。
ありがとうございます。

手作りのケーキ付きではないですか!
The Land of Stories も。読んでますか?

tacky.JPG

まだまだ クリスへのお誕生日メッセージお待ちしていますよ!
meridian0417◎gmail.com(◎を@に)あてまで。

 


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

お誕生カード from kinbary さん [Chris Colfer]

kinbary さんからのお誕生カード。
ありがとうございます。

このクリスは....去年のNY。Union Square のBarnes & Noble
kinbaryさんが撮ったクリスですね。25歳のクリス。

楽しかった去年の旅の思い出がよみがえります。
あとから思い出すとけっこう珍道中?欲張りすぎてヘロヘロでした笑

26歳になったクリスも見とどけてまいりますよ!

kinbary.jpg

まだまだ クリスへのお誕生日メッセージお待ちしていますよ!
meridian0417◎gmail.com(◎を@に)あてまで。

 


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の20件 | - Chris Colfer ブログトップ