So-net無料ブログ作成
検索選択

NY 2017.7.10 - 16 [旅行]

日本に戻ってきてからそろそろ1週間になろうとしています。
素晴らしい旅でした。
こんなことってあるんですね。自分でも信じられないです。幸せな旅でした。


ざっと日程はこんなかんじ。


7.10 日本からNYへ。昼前にJFLK空港へ。エアトレインと地下鉄でマンハッタンへ。
チェックイン後、グランドセントラル駅へ。翌々日にコネチカットへ行くため、ニューヘブンまでの往復チケットを予め購入。その後ブルックリンへ。ブルックリンの The Bell House でのクリス出演の公開放送に参加。終了後、出て行くクリスに手を振る。

 IMG_6783 (1).jpg  IMG_6786.jpg


7.11 Good Morning America の公開放送参加。朝5時半集合(つらい)


終了後ユニオンスクエアのBarnes & Noble へ移動。ここで夕方の開始まで待機。夕方クリス登場。朗読/質問タイム/トリビアクイズ 終了後 meet and greetとパネルプレゼントの抽選 (これについては後日詳細を)
 IMG_6824 (1).jpg 
ツーショット欲しさの涙ぐましい努力?
 
 IMG_6948.jpg 
Barnes & Noble版には巻末にお楽しみが



7.12 コネチカットのThe Morgan School へ移動。ブックイベント参加。夕方終了後NYへ戻る。レイチェルとフィンがデートしたレストラン Sardi'sで晩ご飯。奇しくもコリーの命日でした。
IMG_6887.jpg
 

7.13 ブライアントパークでのミュージカルイベントへ。6巻にも登場する図書館の中に入ってみる。
夜は On your feet
 IMG_6891.jpg IMG_6898.jpg IMG_6900.jpg


7.14 開店時間前にセレンディピティに到着して待つ。やっとフローズンホットチョコレートとご対面。メトロポリタン美術館とノイエギャラリーへ。ずーっと晴れの日が続いていたけど、本日は小雨。
 IMG_6911.jpg IMG_6912.jpg IMG_6913.jpg


7.15 JFKから帰国の途へ。
本は重いです。帰りの荷物は重かった。
 IMG_6949.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1回休み [旅行]

週末は旅してました。
で、戻ってきてglee見ました。
え〜、今回マッキンリーのグリー部のお話メインでカートの出番なし。

ということで一回休み。
次はどうかな?

#USJ #HarryPotter 歩き過ぎて足が痛い バタービールは飲兵衛には拷問の甘さ

Marikoさん(@meridian417)が投稿した写真 - 2015 2月 28 4:53午前 PST


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ガウディ x 井上雄彦 [旅行]

長崎ひとりたび。

いや、もう行かなくちゃ!って気になってましたので。
誰かの都合なんぞきいてるヒマはないのでした。

IMG_3527.JPG

バルセロナで実際に彼の作品を見た後では、物足りない気もしますが、
これは井上雄彦目線のガウディ

これを見てからバルセロナへ旅たてばよいのです。

nagasaki1.jpg
自分におみやげ

ガウディの写真とか肖像とかってどれも白黒で。
井上雄彦の描くそれも墨?(インク?)なんだけど、瞳だけは澄んだ水色で彩色されていて。
彼の瞳にばかり目がいってしまいました。
こんな瞳で自然を見ていたんだなあ。

nagasaki2.jpg nagasaki3.jpg


美術館へ行く途中の海に帆船が泊まってたり、海沿いの出島ワーフでワインを飲んだりして帰ってきました。

そうそう、自分におみやげの「にゃがさきてぬぐい」
ウケました(笑)
nyagasakitenugui.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

gleeな旅3日目 7/12 [旅行]

ワイナリー巡りの日(すみません、吞ん兵衛な趣味につきあっていただいて。グリー関係ないです)

1024.jpg 1059.jpg

まず、お腹を満たします。この辺のワイナリーはほとんどレストラン併設のようです。
1060.jpg 1061.jpg

食後さっそくテイスティングのためのワイナリー巡り。シャンパンラウンジから。
1021.jpg 1022.jpg

1023.jpg 1066.jpg

1070.jpg 1075.jpg
土曜日のせいか人がいっぱい。人をかきわけてカウンターにたどり着きついでもらいます。

1071.jpg 1077.jpg
ワイナリーで結婚式ってのもいいですね〜。

 この日はホントだったらクリスの本のサイン会!の予定だったのですが、見事に予想がはずれてしまいました。
残念。でもワインツァー楽しかった!

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

gleeな旅2日目 7/11 [旅行]

2日目は、ロサンゼルスの街のアウトラインを知る日。かなり広い地域をダブルデッカーで1日周ります。
グリーでもロサンゼルスでの全国大会で乗ってました。

朝食は、近くのダイナーへ。The Original Pantry ここは創業から60年だか70年だか(忘れた)一日も休まず24時間営業のお店。朝から外に行列できてましたので行ってみることに。
典型的アメリカの労働者の朝食というかんじです。野菜メニューなし!トースト・フレンチトースト・パンケーキ・卵&ソーセージなどなど。せめてもの野菜代わりのオレンジジュース。

1018.jpg  OriginalPantry.jpg


以前(16-7年前?)行ったときにはなかったこのバス。なかなか便利!

   1024.jpg

ダウンタウン〜ハリウッドで乗り換えてベバリーヒルズへ(プリティウーマンのあのホテル)

1002.jpg 1022.jpg

ベバリーヒルズでサンタモニカラインに乗り換えてサンタモニカへ。
フォックススタジオの前も通りました。ここを過ぎてサンタモニカに向かう途中に大きなアニマルシェルターがありました。もしかしたらそこにブライアンとクープも居たのかも?

1006.jpg

サンタモニカピアとビーチ、ビーチの向こうは高級住宅が並ぶマリブ。
童心に帰って?観覧車に乗ってみました。写真は観覧車から。

1011.jpg 1013.jpg

ロサンゼルス大会で来ていたサムたちが大量購入していたホットドッグのピンクス
行列に並びます。まあ・・・ほとんど観光客でしょうね、わたしたちみたいな。

1026.jpg 1025.jpg

普通のホットドックを頼めば良かったかなあとちょっと後悔しました(笑)
頼んだのはThe Load of the ring という名のオニオンリングがてんこ盛りのホットドックです。

1027.jpg

この後、ハリウッドへ戻りちょこっと観光。
ジョニーのそっくりさんともツーショット!

1033.jpg 1034.jpg


ダブルデッカー、ハリウッド周辺は本数走ってますが、ダウンタウン行きは本数が少ないため、この後コリアンタウンへカラオケ予定の私たち、一旦地下鉄でダウンタウンへ戻ることにしました。初めての地下鉄乗車。カードを購入しなければいけないことに気づくまで切符を買おうと苦労しました。(下調べしておくべきでしたね)

でも、ダウンタウンへ行く手前で降りたらすぐコリアンタウンでした。これはラッキーでした。そこから歩いて10分ほどとGoogleマップで判明し歩くことに。
さて、LAでカラオケ初体験(というか外国でカラオケって初めてです!勇気をだすんだ!)

1052.jpg

Brass Monkey
KARAOKE Every Night

歌ってきました。"Don't Stop Believing"

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイ(オアフ) [旅行]

去年から予約していたGWのハワイ。
夫の趣味を優先するとハワイなのに山登りとかトレッキングがメインになってしまうのです。

hawaii1.jpg
マキキループトレイルでのトレッキング
アラモアナビーチパーク
ハウツリーラナイのエッグベネディクト
エッグスシングスのパンケーキとアサイーボウル
ワイキキビーチ

hawaii2.jpg

hawaii3.jpg
ダイヤモンドヘッド登山?絶景
ワイキキの夜景
クアロアランチ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

深く潜行中 [旅行]

トリップしてました。
物理的にも、精神的にも?

東京行って、ハリーポッター展見てきました。
このブログ(お誕生日プロジェクト)で知り合ったバタコさんとご一緒させてもらいました。
ホントにお世話になりました。唐突ですみません!
iphone/image-20130912145842.png

衣装とか撮影の小道具とかいっぱい。
でも、一番目を瞠ったのは、杖。

映画では、握りの部分は見えないし、じっくり見てるヒマはないけど、ひとりひとりの個性に合わせてすごく凝ってました。
ハリーの杖はそんなに凝ってるかんじはしなかったけど、スネイプの杖とかまじまじと見てしまった。
スラグホーンの杖は、その名の通り、なめくじの角の形をしてました。

帰ってきたら、職場の男の子がハリポタファンと知った。しかも、ありえん!と、一蹴した、グッズコーナーで見たハリーの杖のレプリカ¥6,000ナリを持っておった・・・・。Blue-rayのボックスセットも持ってますよ~だって。
気が合いそうだ。語り合いましょう。
(嫌がられるかな?¥6,000も出すなんてアホだ発言してしまった)

image-20130912085932.png
スカイツリーにものぼったし(高いとこ上がるの好きかも)
浅草もぶらぶらしたし。

image-20130912085948.png
東京駅の中は乗り換えでうろうろしても、東京駅の外から駅舎を見たことなかったし。
(ホントにアムステルダム駅そっくり)
皇居へも歩いて行ける距離だった。

image-20130912090012.png
浅草から合羽橋までぶらぶら歩いて、かわいいもの衝動買いしたし。

image-20130912090141.png
こんなものまで見れたし。

glee karaokeの方とカラオケなんてのもやってきました。
MeetUpですな。最近、力入れてるらしいです。海外でのイベントもいろいろ計画が上がってきてまして。
海外旅行のついでにkaraoke MeetUp参加ってのも面白そう。いや、参加のついでに観光旅行でいいかも。
glee karaokeは8/31で終了ですが、続々と sing! by smuleへ移動しているようです。たぶん。
わたしも移動しましたが、以前のようにムキになるほどはやってないかな。
でも、MeetUpイベントは楽しそうなので、そのうちご紹介します。現在、年内の開催は、ハワイ、サンフランシスコ、シンガポール、シドニーなど決定しているようです。
(東京も計画中のよう。お任せします、すみません)

そういえば、klaineお茶会も立派なmeet up でした。今月も参加予定。

帰ってきてからは、映画見たりDVD見たり、録画してたものを消化で、だらだら。

ところで、TLOS2は、あんまり進んでない。
双子があの世界へ(すごい方法で)飛び込むあたりまでは、おもしろくて一気に読んだけど、そのあとだらけてます。話があまり進まないので、おもしろくない。登場人物に目新しさもなくて。
3とか4とか出ても大丈夫かな?
旅行中に聞こうと思ってオーディオブックをiphoneに入れて行ったけど、も~~~寝れる寝れる。疲れているからだけじゃないよな?新幹線の中でもホテルでも、聞き始めて数分以内に熟睡。クリスの声はわたしには睡眠導入剤なみ。
ってことで、またもや、ちっとも聞けていないのでした。
しかも11時間もあるわけですから、夜中に目を覚ましても、朝起きてもまだ、耳元でクリスが喚いて(?)いるのでした(笑)
こりゃ一生かけても通して聴くことはないかも。はあ。
TLOS1もSBLも同様。不眠症知らず。


nice!(0)  コメント(2) 

今日は和の心で [旅行]

下関・長府へ行きました。

ここのところ、グリーアタマで、西洋かぶれまくりなのですが。
ちょっと、こころ落ち着けて、晩秋・・・もう、初冬かな?
紅葉も終わりがけで、枯れ葉になって落ちています。

chofu.jpg

毛利邸の庭園
mouritei2.jpg

苔の上に落ち葉が
mouritei1.jpg

mouritei5.jpg

鯉と鴨
chofu2.jpg

唐戸市場近くの秋田商会ビル
西日本でいちばん古い鉄筋コンリートの建物。外は洋館、中は和風で、屋上に和風の客室と庭園がある、ちょっと変わったつくり。
akitashokai.jpg

                          向こうに見えるのは関門海峡。
akitashokai3.jpg akitashokai2.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

バルセロナ1日目ーコロニアグエルへ [旅行]

9/20午前 バルセロナ着。
雨で、薄暗くて夕方みたいな天気だった。
ううむ、晴れ女のはずなのに〜。

空港からエアポートバスでカタルーニャ広場へ。
ホテルは広場から徒歩5分ほどのところなので。便利。
11時頃ホテルについたので、チェックインは無理でも荷物だけ預けて、コロニアグエルへ行くつもりだったけど。
カウンタで名前を言ったら、「ラッキ−だね、部屋の準備がちょうどできたところだよ。」と鍵を渡されたので、部屋に荷物をおいてでかけることに。

1泊70ユーロ。立地が良かったし、お値段もそこそこ安い。
バスタブ付のシングル。
IMG_1870.JPG

さて、荷物を置いてコロニアグエルへでかけます。
カタルーニャ広場から地下鉄でスペイン広場へ。

カタルーニャ広場に面したところにアップルショップがありました。
IMG_1873.JPG
まだ少し雨が降ってます。
地下鉄でスペイン広場へ向い、そこからレンフェ(国鉄)に乗り換えてコロニアグエルへ行きます。

スペイン広場駅で、時刻表を見たら、平日の昼間、コロニアグエルへ向かう電車は1時間に2−3本しかなく、20分以上待つことに。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

バルセロナ初日の晩ごはん [旅行]

image-20120920052850.png
ピンチョス(串がさしてあるもの)

image-20120920052916.png
と・・・・、カバ(だ~いすき)

image-20120920052942.png
ピンチョスがいっぱいで目移り。

image-20120920053009.png
カバのサングリア(バルセロナ近辺でしか飲めませんよ)

image-20120920053058.png
なんだかよくわからないけど、クロケッタとかきのことか食べたなあ。

nice!(0)  コメント(1) 

バルセロナへ [旅行]

初日。
しょっぱなからトラブル。
羽田発のエアフランスでパリ乗り換えでバルセロナへ。

搭乗して1時間後軽い夕食、寝なくちゃと思って、夕食にワインを一杯。
1−2時間くらいうとうとしたか・・。
目が覚めたら、ものすごく気分が悪い。
乗り物酔い?
吐いたほうがすっきりするかも・・・と、席を立って化粧室へ行こうとしたら、その手前のギャレーのところでふらついて、CAさんに「気分が悪くて・・・」と言ったら、そのまま失神?してしまった。

気がついたらギャレー内でのびてた。
まあ、たいしたことなかったんだけど、ナンだったんだろう・・・。

お疲れだったか。
そうだよね、出発の数日前まで抗生剤飲んでたし。

ということで、ひとりだし、今回の旅行では無理せずゆっくりすることに決めた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

バルセロナ-イビサ [旅行]

まだ仕事してますが(昼休み中)

今晩、スペインへ発ちます。
一人旅だあ。
昨日は、計画たてようかと机に座ってガイドブック広げたが。
どうしても行くぞ!というコロニアグエル教会だけは、綿密?に調べ、
まあ、あと2日間は、いいや。のんびりぶらぶらしようっかと。

3度目のバルセロナ。ひとりで地下鉄とかレンフェとか乗れるかしら?
って、乗らないとどこにも行けないぞ?

イビサは・・・・。
おまかせだ。
ほとんど知らない人んちに泊まっちゃうというこの暴挙。
ひとりでホテルに泊まったほうが自由がきくけど、そのほうが気楽だけど。
現地の人とむちゃくちゃ交流させられそうな予感。
う~~~~。
なんとかなるさ~~~!!!

行ってきます。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

宇都宮~東京を堪能 [旅行]

image-20120327235143.png
宇都宮で餃子食べて

image-20120327235217.png

日光東照宮行って

image-20120327235240.png

レモン牛乳飲んで

image-20120327235318.png
鴨川シーワールド行って

image-20120327235347.png

吉祥寺行って

image-20120327235416.png
ルミネよしもと


image-20120327235455.png

六本木からも東京タワーが見えるんだ
image-20120327235517.png



image-20120327235546.png

さて、明日帰ります


nice!(0)  コメント(0) 

2011/10/24 絵になる風景カダケスへ [旅行]

いよいよ最終日。

夜から雷を伴うすごい雨。
朝、食事の時にどうしようか、カダケスへ行くか行かないか相談。
とりあえず、行ってみようと相談がまとまり、予定より1時間遅く出発。出発の頃にはほとんど小雨。

ダリ美術館(フィゲラス)へ行ったときと同じ方向、同じ道を通ります。
前回も見かけたのですが、郊外に出ると、ときどき道端に椅子を置いて女性が座っています。
先生の話では、売春婦なんだそう。(ホントかどうかはよくわからないけど)、東欧から来た女性が多く、背後にはコワい組織がついてるとか???それにしても、こんなところで、商売が成り立つのか??

お天気はイマイチですが、カダケスに到着です。
フランスからも近く、高級リゾート地だそう。ヨットでやってくるとか。

IMG_1804.JPG

絵になる風景ということで、額縁(?)が設置してあります。

IMG_1811.JPG

こんなかんじ。ちょっと、残念な空模様。
IMG_1812.JPG

IMG_1814.JPG

向こうに見えるサンタ・マリア教会をめざします。

IMG_1816.JPG

途中、なんか、ふざけたポーズを取ったおじさんの像があるなあ、と思ったらダリでした。
ここから、車で数分のところにダリとガラが暮らした家があり、公開されています。IMG_1819.JPG

ハイヒールなんて履いて来たら、立ち往生しそうな坂道です。

IMG_1822.JPG


IMG_1825.JPG

あ、にゃんこ見っけ!!
IMG_1826.JPG

見ると、部屋のなかにも、もう一匹います。
よ〜〜〜く、近づいてみると・・・・な〜んか、ブサイクじゃない??

ネコに関する記事かなにかが貼ってあるのですが、読めません・・・。

IMG_1833.JPG

この El gato azul restaurant(レストラン青猫)で飼われているようです。

IMG_1835.JPG

教会はこっち。
IMG_1839.JPG

かなり、お天気もいいかんじになってきました。

IMG_1840.JPG

教会から降りてくると、おや?またにゃんこが増えてます。
IMG_1841.JPG

海沿いをぷらぷらと歩きます。
さっきは、あっちから、こっちの教会が見える方向の写真を撮ってました。IMG_1843.JPG

IMG_1844.JPG

IMG_1848.JPG

海沿いに置いてあるベンチにネコとおじいさんが座っていました。IMG_1849.JPG

勝手に映しちゃわるいかな?と思っておじいさんを外して映したのですが、入れてたほうが絵になりそうでした。
IMG_1850.JPG

この電線がなければ、もっといい写真になるけどね〜。

IMG_1851.JPG

さすが港町。またまたにゃんこに遭遇。

IMG_1853.JPG

じい〜っと動かずにポーズを取ってくれているので、さわらせてくれるかなあ〜と、そぉ〜〜〜っと近づいたら、じりじり後退。逃げられちゃいました。残念。

IMG_1855.JPG

IMG_1856.JPG

たっぷり歩いたので、隣の港へ行ってお昼ごはんです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011/10/23 カヴァの醸造所(ボテーガ)とモンセラット [旅行]

お待ちかね、カバの日。

カバと書くと、動物のカバみたい。
よく、カヴァ、としゃれて書いてあるけど。スペイン語の綴りはCAVAなので、カヴァもありか?とも思うけど、スペイン語には英語のようなVの発音はないので(BもVも同じ)、カヴァもカバも同じなんだよね〜。たぶん。

ちなみにCAVAは、英語のCAVEで、洞窟のこと。洞窟(みたいなとこ?)で寝かせて作るから。以前は、シャンパンと言ってたらしいが(スペイン人はチャンパンと発音するらしい)、フランスのシャンパンがシャンパーニュ以外で作られたものをシャンパンと呼ばせないことにしたので。

今日の見学の予約は10時なので、早起きして車で出かけます。ホテルから2時間ほど。モンセラットの近くにあります。

日本では、有名なフレシネもあります。ウチの近くでも、どこでも買えます。
ここも見学ツァーがあるのですが、コドルニウのほうが建物が旧く、美しいということで。
それに、フレシネは日本でいくらでも、すぐ飲めるし〜。今も飲んでるし〜。

IMG_1735.JPG

freixenet.jpg

 

これ、フレシネ・コルドン・ネグロ。わざわざ近くのドラッグストアで買ってきました。
飲みながら書いてます(笑)

 




フレシネを通り過ぎて、コドルニウ(Codorniu)を目指します。
ぶどう畑。向こうに見えるのがモンセラット。

IMG_1738.JPG

コドルニウの入り口。

IMG_1741.JPG

見学ツァーの出発時間まで、ここで待ちます。なんだか、教会みたいな作りです。ガウディっぽい?
テーブルには「出発までの時間にカバはいかかがですか?」とメニューがあります。朝の9時半ですよ(笑)

IMG_1744.JPG

時間になり、まず、お決まりのショートフィルムのような紹介ムービーを見ます。
ガイドをしてくれるのは、若い男性(やった!)
先生は、生徒を連れて何回か来ているのだが、いつもスペイン語ガイドで聞いていて、今回は英語ガイドは初めてだそうだ。(わたしが英語ガイドを希望。スペイン語じゃ、さっぱりなので)

IMG_1747.JPG IMG_1750.JPG

匂います、匂います。下戸なら、この匂いだけで酔っぱらいそうな匂いです。

IMG_1758.JPG  

英語ガイドなので、説明は超シンプルだったらしい。
(先生いわく) 歴史的な説明が一切なし。それはしょうがないよ、スペインの歴史から説明されてもわかんないもん。それに、ガイド氏だって、英語そんなにうまくないかもだし〜(度々ファイルを見てます)

ガイド氏、 若いせいか?トロッコに乗って巡る洞窟内をかなり飛ばします(笑)

 



いよいよ、お待ちかね!試飲タイム。ブリュット・ナチュレとロゼ。

IMG_1759.JPG

ガイド氏と一緒に。
codorniu.jpg

ガイド氏に、日本では買えない?って聞いたら、日本には支社?がないみたいなことを言ってました。そうなの?売ってないの?買えないの?
帰ってから調べたら、メルシャンが代理店になって売ってるようです。
う〜〜ん、どこで買えるんだろ?? よく飲んでるお気に入りの赤ワイン「ディアブロ』(チリ)もメルシャンが代理店だったのかあ。じゃあ、どっかでコドルニウも見つかるかも!!
http://www.mercian.co.jp/wine/codorniu/index.html

買いたい、けど、重そうだ。割れそうだ。どうしよ〜〜〜、で、一本買っちゃいました。

IMG_1762.JPG

缶に入っているので、トランクに入れても安心かもと。
袋のデザインも素敵です。捨てられないかも〜。

cordoniu.jpg

では、コドルニウを後にして、お昼ご飯です。なんてことはない田舎のレストラン。
先生が前回の旅行で、大雨に降られて、偶然立ち寄ったお店だそうですが、当たりだったそうで。
食べ終わって、帰りに店の名前を先生に聞いたら、「?知らん」だそうで。
IMG_1779.JPG

すでに2杯飲んでますが、また、お昼もカバです。地元ですからね〜(笑)
IMG_1766.JPG

料理の名前がわかんない(忘れた)ので、ざざっと、写真だけご紹介。
IMG_1768.JPG IMG_1770.JPG
IMG_1773.JPG IMG_1774.JPG
IMG_1775.JPG IMG_1777.JPG

おなかいっぱいになったところで。
モンセラットへ向かいます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011/10/22 バルセロナ市内3日目(その2) [旅行]

さて、ひとりになったところで。

今日は、晩ご飯が「たらふく」の予定なので、「昼食は抜き」とのご命令。
ということで、また、サン・ジョゼップ市場へ駈けて行き、フルーツジュースを飲んで、グエル邸へ。

サン・ジョゼップからグエル邸は近いのだが、曲がり角を見失い、ランブラス通りを行ったり来たりしちゃいましたよ。ここは、閉館時間が早いので、中には入れなかった。外から見るだけ。

IMG_1724.JPG

IMG_1726.JPG

IMG_1727.JPG

靴屋を2軒まわり、今回は1足買いました。
前回は、マドリッドで、さんざん悩んだあげく買わず、あとで後悔しました。
今回は、ちょっとでも心動くものはその場でどんどん買っちゃった。
高いものじゃないですよ〜、屋台で売ってるバッグを値切って買うとか、ドライフルーツとか。ダリ美術館の図録とか。大道芸人とのツーショットとか〜〜(笑)

コルテイングレスは、広くてうろうろしました。
キッチン用品売り場で、パエリア鍋を探したのですが、でっか〜〜いのしかない。あきらめました。
地階へ行って、また珍しい食材を探したりしましたが、今夜このあと、夕食(当然、飲む)、遅く電車でホテルへ帰る・・・・を考えると大物、重いものを買う気になれない。既に、ブーツお買い上げ。でかい箱&紙袋持って歩き回っているわたし。
DVDと、チョコを少し買ってあきらめました。

カタルーニャ広場近くでの待ち合わせの時間まで20分ほど。
前日に、明日ここで待ち合わせようと約束したカフェ(バル?)へ先に行くことに。
Cafe Catalunya
フルーツのケーキがおいしそうだったので、ずいぶん歩き回ったし、ケーキ一個くらい大丈夫だろうとオーダ。

でかい・・・・。日本のケーキのゆうに2個分はある切り方。
ソースはチョコより、ベリー系のほうが良かったかなあ。

cafe.jpg

目の前のガラスのケースのなかにタパスやらピンチョスやら、いっぱいあって、おいしそうです。
ここは、入り口は、カウンターの席がずらっと並んでいて、奥はレストランのような椅子とテーブルがあります。軽い食事から、きちんとしたコースもあるみたい。もちろん、店の前の通りにも席があります。
なかなかいいかんじのお店でした。

こんな、かんじ。カウンター内にすてきなお姉さんがいたのですが、ちょっと勇気なくて写真には写ってません。

cafecastellano.jpg

ケーキ食べて、コーヒー飲んで。お隣でビールを飲んでいたおばあさんふたり組も出て行きました。
待ち合わせの時間を10分過ぎましたが、3人とも現れません・・・・。

店を出て、外で待つことにしました。
すぐに、電車に乗る予定です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011/10/22 バルセロナ市内 3日目(その1) [旅行]

今日はガウディ日和。

通りのランプも敷石もガウディのデザイン。
(向こうに映っている黄色と黒のクルマはタクシー)

IMG_1665.JPG

IMG_1701.JPG

カサ・ミラ、カサ・バトリョ(先生はバッジョと発音する)に時間をかけます。

階段、階段、階段。職場でエレベータを使わない生活しておいてよかったです。
チケット買ったら、エレベータに並ぶのに時間がかかると聞いていた(ガイドブックにあった?)のですが、迷わず、階段に誘導されました(!)

カサ・バトリョ (隣はカサ・アマトリエール)
(カサ:CASAは家の意味バトリョ家、アマトリエール家のこと)

IMG_1698.JPG  IMG_1697.JPG

水の流れがデザインに取り入れられているそう。
見学者がみんな携帯電話のようなものを耳にしてるのは、音声ガイドです(日本語有り)。
入口で、何語?と聞かれます。(何語で聞かれたっけ??)

IMG_1667.JPG

IMG_1671.JPG

IMG_1676.JPG

IMG_1677.JPG

IMG_1682.JPG

最上階の天井の梁は、くじらの内部を思わせる。

IMG_1683.JPG

IMG_1690.JPG

屋上。独特のデザインの煙突

IMG_1687.JPG

IMG_1684.JPG

・・・・さて、登った階段を降りねばなりません・・・・。
せっかくなので、エレベータは使いません。

IMG_1691.JPG

さっ、次はカサ・ミラです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011/10/21 バルセロナ市内2日目 [旅行]

目が覚めると、今日もいい天気の様子。
ちょっと早く起きて、海岸まで歩いてみることに。
夜明けの太陽が見れそうです。

IMG_1611.JPG

IMG_1612.JPG

IMG_1613.JPG

IMG_1615.JPG

さて、また大量の朝食をとって、駅へ向かいます。
あ、駅のホームに・・・・にゃんこが・・・・・。2匹。
カメラ向けたら1匹逃げられました。駅のホーム暮らし??
IMG_1660.JPG

IMG_1659.JPG

今日は、まず、カタルーニャ音楽堂へ。豪華絢爛です。

Palau Música Catalana

路地を歩いていると、突然現れます。狭いところにあるので、全景をカメラで捉えることはできません。

IMG_1616.JPG

IMG_1618.JPG

IMG_1619.JPG

内部の見学は時間ごとに30名ずつほどのグループで行われます。
残念ながら日本語ツァーは無し。英語のグループに参加しました。
内部は写真撮影禁止なので、ネットで写真を何枚か探してみました。

PalauMusicaCatalana.jpg

palaumusicacatalana2.jpg

PalauMusicaCatalana3.jpg

ガラスが多用されていて、音響効果は必ずしも良くないそうです。
が、それよりもこの美しさ、ステージのすぐ側にも彫刻などがあり、パフォーマーの気分はとてもいいとか。
見学中に、自動演奏のパイプオルガンを短い時間ですが、聞かせてもらいました。

さて、あちこちの路地をうろうろして、かの有名な?ランブラス通りへ出ました。すごい人です。
ここは、スリにご用心!の場所。ぼけ〜〜と、大道芸人を眺めているとやられますよ〜〜。

天使をみつけて、写真を撮ってもらいました。アタマ撫で撫で。
運が良くなるといいなあ(笑)

IMG_1620.JPG IMG_1621.JPG

ランブラス通り沿いにあるサン・ジョゼップ市場へ。
入り口のお店には、生ハムが!吊られてます。
IMG_1623.JPG

入るとすぐに果物屋、そしてジュースが。店によって1ユーロ、1.5ユーロくらい。
4人で違うものを選んで、回しのみ(?)わたしのココナッツ+パイナップルはなかなかでした。

IMG_1624.JPG  IMG_1625.JPG

チョコレートいろいろ、キロ売り。 オリーブもいろいろ。

IMG_1626.JPG  IMG_1627.JPG

フルーツ好きとしてはもう、離れたくないような場所。買いたい!けど、買ってどうする!!(泣)
ってことで、ドライフルーツをキロで買いました(←バカ) 重かった・・・・・。

IMG_1628.JPG  IMG_1630.JPG

からすみを売ってます。日本人が好きなの知ってるんですね。ヘッタクソなひらがなが書いてあります。
買って日本に持って帰れるのか? ホテルでつまみにするのか??

IMG_1629.JPG

チーズがいっぱい!種類多すぎて、見分けつきません。

IMG_1631.JPG

見るだけで、おなかいっぱいになりそうですが。
市場内には、バルなどもあり、ちょこちょこ買って食べれそうなものもいっぱいで、ここで暮らせそう(笑)
この日は、この後、かの「四匹の猫」で食事の予定だったため、ちょっとつまみたいのもガマン!

肉屋は、コワすぎて写真に撮れません。
ベジタリアンが卒倒しそうな光景です・・・・・。ひえ~~~~。

ピ広場では、自然食品マーケットが開かれてました。
ちょっと試食。でも買わず。
IMG_1632.JPG

さて、いよいよ、本日のメインイベント(?)
「四匹の猫」(4 Gats クアトラ・ガッツ)での食事です。19世紀末芸術家たちのたまり場だったカフェレストラン。ピカソも通いつめ、メニューのデザインもしたとか。

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011/10/20 ベサルーとトルデラ城での中世ショー [旅行]

おなかがいっぱいになったところで、ベサルーへ。
なかなか雰囲気あるいい街です。1時間以上かけて、古い町並みをうろうろと歩き回りました。 

IMG_1575.JPG

IMG_1576.JPG

IMG_1578.JPG

IMG_1583.JPG

IMG_1587.JPG

IMG_1589.JPG

IMG_1580.JPG

IMG_1594.JPG

とても静かです。

さて、今夜は、ショーを見に行くので、早くホテルへ帰らねばなりません。
元気だなあ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011/10/20 フィゲラス(ダリ美術館) [旅行]

朝からレンタカーをとばして、フィゲラスへ。10-20キロ向こうにはフランス国境が。
フィゲラス.jpg

ダリといえば・・・・。
へんてこりんなおじさん。奇行で有名。チュッパチャップスのロゴをデザインしたひと。
へんてこりんな絵を描くひと。な〜んか、岡本太郎さんと重なるイメージもあったりして。
ヨーロッパみやげに、よくダリの香水もらったりしてましたが、あの、口と鼻のデザインの瓶。
(あんまりうれしくなかったりしてね。スミマセン)

近くの美術館に来たときに見た絵は 、お決まりの柔らかい時計とか、燃えるキリンとか。

今回は!おもしろかった!
ダリに人気があるのってわかる!
行ってみなければわからないかも!
トリックアートに近いものもあるし、
アタマおかしいんじゃないの??ってのも。
2時間近く、堪能しました。(足が痛い・・・)
写真じゃ、お伝えしきれません。
最初、おもしろがって写真撮ってたんですが、撮るのも面倒になって作品みてました。
あと、自分の目で見たら??だけど、写真のファインダー通すと見えたりするものもあります。

学生や子どももたくさん来てましたが、けっこう、エロいです(笑)
エログロナンセンス〜〜(死語?)

IMG_1538.JPG IMG_1540.JPG

あの赤い建物側から、くるりと回って、こちら側が入場口。 中庭に、オブジェが。

IMG_1544.JPG  IMG_1551.JPG

小さい画像では、リンカーンに見えますが。(顔の真ん中にダリの妻、ガラの後ろ姿が)

IMG_1553.JPG  IMG_1555.JPG


螺旋階段の天上からぶらさがっているのは、ダリ?

IMG_1558.JPG  IMG_1561.JPG



これは、天井に描かれていたもの。

IMG_1563.JPG IMG_1556.JPG

IMG_1557.JPG  IMG_1560.JPG

アタマの中が??や!!で、いっぱいになった頃、おなかはからっぽです。

外へ出ると、なんだか、今までどこに居たのかわからなくなるような平和な風景です。
IMG_1564.JPG

さて、お昼ご飯が楽しみです。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行