So-net無料ブログ作成

「妖精のおばあちゃん」と「手帳」 [English]

The Land of Stories: The Wishing Spell

The Land of Stories の訳で悩んでいた

Fairy Godmother ですが。
連休に、テレビ放送でやっていた「魔法にかけられて」を見ていたら、妖精のおばあちゃんという言葉が出てきて、

これだ!

って思いました。
わたしが悩むことはないのだ。
ディズニーの映画は、妖精だらけのおとぎ話と童話ばかりなんだから。
「妖精の名付け親」なんて、訳すわけがない。
まあ、「妖精のおばあちゃん」は妥当なところかなあ・・・・・。
でも、ホントは、The Land of Stories の場合は、「妖精のおばあちゃん」と訳すと別の意味で混乱するかも。
いやいや、いいんじゃない?
ということで、「妖精のおばあちゃん」に決定。

で、次、
Journal
これも、連休中にレンタルビデオで「ものすごくうるさくてありえないほど近い」を見ていたら。
でてきました、Journal
主人公の男の子が、調査に出かけるときにバックパックに、Journalと言いながら詰めてました。
字幕は「ノート」
journal はノートじゃないだろう?って。
映画って映像があるからすごいよね、まさしくノートそのものの映像でした。

で、わたしは、訳に「手帳」を採用することにしました。

 

Struck By Lightning: The Carson Phillips Journal

サンプルで手に入れた Struck by Lightning ですが、
いきなり、Dear Journal で、始まってましたね。
アメリカでは、一般的なの?その、「ねえ、日記さん」みたいなのは。
スー先生もだし。

だけど、「手帳」を採用したわたしは、
Struck by Lightning でも、手帳でいく。
(って、エラそうに断言したけど、翻訳するつもりは全くありません、えへへ。っていうか、The Land of Stories さえ、滞ってます・・。)

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

angus, thongs and perfect snogging [English]

先月買ったこの本。
映画化された時の邦題は、「ジョージアの日記」

やっと読み始めました。

要するに・・・14才のイギリス人の女の子がしじゅう悪態ついてるような、日記です。
ブリジット・ジョーンズの日記の妹版と呼ばれるのも然り。
ボーイフレンドが欲しい。アタシにできるだろうか?
ああ、アタシはこんなに醜い。鼻がでかすぎる。整形手術したい。とか・・・・。
英題は、アンガス(飼い猫の名前)、ひも(たぶんアンガスの)と完璧なキス。

thongsは、ひもの意味もあるけど、トングっていうサンダルの意味もある。
ひもパンの意味も!辞書にはひもパンって書いてあったけど、これは、映画の字幕では「Tバック」。

ジョージアの友人はTバックをはいているのです!
で、ジョージアは、日本語版2巻「恋はミステリー」なんて題がついてますが、
英語版タイトルは It'S OK, I'M wearing really big knikkers.(大丈夫、わたしはすごいデカパンはいてる)

読み易いのですが・・・イギリス英語なのと、14才の女の子の最近の言葉使いが入っているのか??
ん?ん?って思うところがいっぱい。

ハリー・ポッターとは違うぞ。
下品とまでいかないにしても。
中流のイギリス人家庭の女の子って・・・・。まあ、日本でも今の時代はこんなものか・・・。
ああ、年を感じる。

ん?と思った表現を羅列しとこうっと。
辞書を引きながら読むと進まないんで、普段はほとんど引かずに読みとばすんだけど。どうも気になっちゃって。

coot:ばか、変わり者、老いぼれ
transevestite:服装倒錯者、異性の衣服を身に着けたがる人
loo:(英話) トイレ
Bob's your uncle:大丈夫だ、万事OKだ
prat:(英俗) 馬鹿者、愚か者、あほ、まぬけ
incest:近親相姦

たった、これだけでもいったい何の話をしてるんだあ?って単語がでてきますなあ。
最初に出てきたcoot は、いつまでも子ども扱いする叔父さんに、アタシはもうロンパースもはいてない、ブラもしてる14才よ!この禿げオヤジ "you bald coot!"と叫んでいます。(こころのなかで)

Angus, Thongs and Perfect Snogging: WITH

Angus, Thongs and Perfect Snogging: WITH

  • 作者: Louise Rennison
  • 出版社/メーカー: HarperCollins Children's Books
  • 発売日: 2008/06/02
  • メディア: ペーパーバック



英語ではムリ!?
日本語版もでてますよ!

ジョージアの青春日記〈1〉キスはいかが?

ジョージアの青春日記〈1〉キスはいかが?

  • 作者: ルイーズ レニソン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 単行本
ジョージアの青春日記〈2〉恋はミステリー

ジョージアの青春日記〈2〉恋はミステリー

  • 作者: ルイーズ レニソン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2002/04
  • メディア: 単行本
ジョージアの青春日記〈3〉女はつらいよ

ジョージアの青春日記〈3〉女はつらいよ

  • 作者: ルイーズ レニソン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2002/09
  • メディア: 単行本
ジョージアの青春日記〈4〉明日へジャンプ!

ジョージアの青春日記〈4〉明日へジャンプ!

  • 作者: ルイーズ レニソン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2003/10
  • メディア: 単行本

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

日本のカラオケ屋は、○○に 似ているらしい [English]

Brothelみたいだと。

7月、8月と、アメリカ人のご接待(?)でカラオケ行きました。
行きつけの シダックス であります。郊外店なので、瀟酒な洋館風二階建て。

受付を済ませて、階段を上がって行くときに、
" looks like brothel" と、けらけら笑っていました。

アメリカのカラオケって、広い酒場というか、ホールみたいなところでみんなで歌っているので、こういう個室って不思議らしい。アメリカにはこういう形式のカラオケはないのか、少ないのか。

まあ、もともとカラオケ文化は日本発祥だしね〜。

 

来月、また、ご接待?カラオケ。

今回は、現地でバンドもやっているというオランダ人2人組。若いらしい。
very interested in Japanese karaoke house だそうだ。

Brothel本場のお国から。どんな感想が聞けますやら。

 

Brothelって・・・・・

 

売春宿のことです(笑)


2.荒野へ(Into the Wild)の英語と翻訳 [English]

日本語版がなぜか読みにくくて。英語版を買って読もうか、というくらい、日本語として読みにくい。私だけ??私って、そんなにものを知らない?
わかりにくい語をネットで調べたりしているうちに、あまりに多いのでおもしろくなって、メモにした。
それから、もう、amazonで、原書を注文してしまった。原書を読み始める頃には、図書館にこの本は返却しているだろうから、原書を読みながら翻訳部分で「?」と思ったところをチェックしていくことにしようと思う。おっと、その前にDVDを見ておかなくちゃ。
もうひとつ。日本語版では、著者:ジョン・クラカワー バスで見つかった遺体は、クリス・マッカンドレス と、表現されているけれど、映画の紹介では、ジョン・クラカウアー、クリス・マッキャンドレス となっている。 統一してほしいなあ。紛らわしいなあ。Jack Bauerがバウアーなら、Krakauerは、クラカウアーでしょうね。
ここからは、そのメモ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

あやしい英会話教室 [English]

最近、「あやしい」づいてます?
ちなみに「あやしい無料招待旅行」は今週末に行って参ります。乞、ご期待。

で、怪しい英会話教室といえば、某教会の英会話教室。無料。
2週間ほど前に、うちのポストにちらしが入っておりました。うちのすぐ近くに教会があるとは知りませんでした。かなりうろうろ自宅周辺をうろつき歩きまわっているんですけどね。

さっそく、見学に行ってみました。生徒は10人ほど。超、初級者から上級者までいらっしゃいました。ちらしは、たくさん撒いているだろうに、ひっかかったの私だけ??

先生は、若くて、今時いないクリーンなタイプ。coolじゃなくて、neatね。それだけでも、行く楽しみがある??
友人は、「そ〜んなとこ行くと、取り込まれちゃうよ〜」と言うが、
カフェインとアルコールは、止められませんから。取り込まれませんよ〜。取り込まれそうになったら、行かなきゃいいんだし。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ナニコレ英語 from The curious case of Benjamin Button [English]

今回、字幕担当は「アンゼたかし氏」。へ~、誰これ。お初であります。
最近はね~、なんだこれ、な字幕もあります。最近字幕がナニコレになったワケではなく、ちょっとくらい英語が聞き取れるようになった成果ではないかと自画自賛。文句あるなら、字幕に頼るな!ですけどね。てことで、英語勉強しましょう。

この映画、台詞が多いっていうか、ナレーションが多いし、教訓めいたフレーズが多いので、英語初心者には難解じゃ。なので、私には、聞いて、字幕みて、すぐに突っ込めるような英語はなかったのでありました。残念。
なので、タイトルに突っ込みいれます。
原題は、The curious case of Benjamin Button で、ベンジャミン・バトンの数奇な人生 てのはいい邦題かも。
だがね、Buttonに灘が有るよねえ。映画見るまで、バトンはただの名字だと思って気にもしてなかったけど、buttonて、ボタン。そう、釦です。だから、ホントはベンジャミン・ボタン。邦題として、ベンジャミン・ボタンは、納まりが悪いから、やっぱり、ベンジャミン・バトンにならざるを得ない??でも、彼の出自からいくとやっぱり、ベンジャミン・ボタンだよね~(しつこい?)

Did you see it?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

オトナの英語 from Mamma mia! [English]

マンマミーア見ていて、ちょいと気になった英語 

slut 

結婚式のシーンで。
娘が母親をslut呼ばわりするなんて・・・。
神父さんも思わず、困った顔してました。おおお。

字幕では、「ママが何百人の男と寝ててもかまわない」だったかな。
(I don't care if you slut with hundreds of menかな??)
「ママは、何百人の男と寝てません」と、答えてましたがね。
身持ちの悪い女のことですが。父親かもしれない人が3人もいるわけで、slutなんでしょう。

で、最近発売の

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Obama the 黒人大統領 [English]

就任式が近づき、やたらテレビで耳にする「黒人大統領」という言葉。
日本語が達者な在日米人が聞くと(誰でもではないでしょうが)結構ぎょっとするらしい。

少なくとも私の友人は、日本人がなにげなく使う「黒人」と言う言葉にぎょっとすると言ってました。
以前、その友人が書いていた論文の日本語をチェックしていたとき、やたら African Americanという言葉が出てきて、アフリカ系アメリカ人と訳すか、黒人と訳すか悩みました。
アフリカ系アメリカ人って、わかるけど、一般的な語ではないし、でも論文だからアフリカ系アメリカ人でいいのかも、いや、やっぱりわかりにくいと悩みつつ最終的には黒人で統一したのですが、友人は最後まで「黒人」という言葉に抵抗があったようでした。

裏返せば、それだけ差別の歴史があって、言葉に対して敏感になってるってことなんだけど。
最近言葉狩も多くて、表現が変わったりしてるし・・・。

その彼のせいで、私も最近なんだか、「黒人」という言葉にちょっと抵抗を感じる。
アフリカ系アメリカ人ていう言葉もヘンだけどね。

第一、黒人と白人のハーフがなぜ黒人なのかも謎じゃ~。
そこがヘンだよアメリカ人。いや、アフリカ系アメリカ人なら正しいか?
南アフリカ共和国出身の白人もアフリカ系?
イタリア系とか、日系とか、ロシア系とかみんな区別してるのか??
わたしにはわかりません・・・。こんなこと、生半可な知識で語っちゃいけないのかもしれません。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

The birds and the bees [English]

昨日は、いつものメンバーでカラオケでありました。
で、夏頃よくラジオでかかっていた この曲。シンプルで覚えやすくて耳にこびりつき。
何も考えずに選曲して歌っておりましたら。

同席していた米人が、にやにやしちゃってさ~、
「ねえ、The birds and the beesって、意味知ってる?知ってて、この曲歌ってる?」

鳥と蜂じゃないんだ!おどろき~。
そのバンド名の意味を知ると、歌詞もなにやら、怪しげに聞こえてきますぞ・・・。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

おとなになってもイタズラ [English]

とても大掛かり、かつ、いい大人が公共の電波で遊んでるっていうか。
おもしろいです。今年の初め頃、アメリカでかなり話題になっていたらしい。夏にアメリカに里帰りしていた友人のオススメ。

まず、サラ・シルバーマンが、ジミー・キメルの番組にゲスト出演したときに、持っていったビデオクリップ。
サラは一時、ジミーとつきあっていたということで、こんないたずらを。

で、そのあと、ジミーは報復行為にでます。
かなり大掛かりですよ、ケーキの配達人がブラッド・ピットってとこに驚き、ロビン・ウィリアムスや、ハリソン・フォード、キャメロン・ディアスまででてます。


Wikipedia によれば・・・
コメディアンのジミー・キメルが司会を務める米TV番組"Jimmy Kimmel Live!"では、デイモンのことをからかったり茶化したりするのが恒例になっている。
キメルが毎番組終了時にその日の出演ゲストに感謝を述べた後、「(この後出演する予定だった)マット・デイモンには申し訳ないが時間が来てしまった」とコメントする定番のジョークがある(『オーシャンズ13』プレミアでも、レッドカーペットを歩く本人を取材のために呼び寄せておいてから同じジョークを決行した)。
デイモン本人もネタにされるのを楽しんでいる様子で、『ボーン・アルティメイタム』のパロディ予告編(ボーン役だけが番組の太ったメキシコ系出演者に差し替えられた)ではデイモンもボーンとして予告編中に登場し、キメルに対して悪態をついた。ようやく本当のゲストとして番組に招かれた時は、キメルが(出演映画のタイトルをひとつひとつ読み上げるなど)延々とデイモンの経歴を語って時間を浪費したため、登場した途端にやはり終了時間が来てしまい、スタッフロールの流れる中、キメルに激怒してセットを出て行った。「本当に怒ったのかも」と多くの視聴者に勘違いさせるほどの鬼気迫る演技であった。
2008年1月、同番組にキメルの恋人(当時)でコメディアンのサラ・シルバーマンがゲスト出演した時、シルバーマンは「告白することがある」と言い、デイモンとノリノリで"I'm fucking Matt Damon"(「私、マット・デイモンとヤッてるの」)とデュエットするビデオクリップを流す。同ビデオはj評判となり、動画投稿サイトなどでの爆発的なアクセス数増加を見せた。ちなみにその後の放送で、キメルは返歌として"I'm fucking Ben Affleck"(「僕、ベン・アフレックとヤッてるんだ」)というビデオクリップを流した。アフレック本人を始めとして、ブラッド・ピット、ロビン・ウィリアムス、キャメロン・ディアス、ハリソン・フォード等、数多くのスターが出演したことで更に話題を呼んだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

コーンウォールの暮らし [English]

コーンウォールで農業をしているBさんのメールを少々紹介。大自然の中での暮らしです。
憧れますが、私にゃ無理かな?(奥様の名前とか出てくるのでそこは、my wifeに変えました)

Other things being grown early in the greenhouse is lettuce and garlic along with my wife’s herbs, tomorrow I am going to sow the first of my indoor carrots, these I grow in deep boxes, and are the stubby variety, they are lovely and sweet and early.
温室ではレタスとにんにくが奥さんの植えたハーブのそばで育ってる。明日は温室で今年初のにんじんのタネまき。深いプランターで育てる太くてごつい品種、ラブリーでスィートで早く育つにんじん。

But I must tell you I continue to have my own sprouts, carrots and onions, that should last me into March,

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は [English]

バレンタインデー。

季節のご挨拶。チョコでご挨拶。ほとんど義理チョコですけど。
Season's Greeting.  Most chocolates I bought from a sense of duty.

 

友チョコもうれし。
I love the chocolates from my friends.

 

昨日、ごったがえす百貨店のチョコレート売り場にて耳にしたひと言。

あ~、面倒くさい。誰かがまとめて買ってくれて、割勘の分だけ払うってのがラクなんだけどな~。
Oh, It's too much of a bother.  I'd like to do Dutch treat that somebody prepare the chocolates.

 

いずこも同じです。その私、まとめ買いして、割勘の徴収してました。
Every girls think the same. I prepared the chocolates and collected money.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

英語でメールを書くゾ [English]

イギリス人の男性(70)とアメリカ人女性(30)のふたりと文通してます。文通って・・・死語かいな。ま、今風にはメル友ですにゃ。

イギリス人男性のほうは、3日にあけず、超長文のメールが来るので、開けたとたん、ウンザリしそうにもなるけど。イギリスの田舎暮らしや、文化やら生活やら、歴史や文学にも詳しくて、すご~~~~い勉強になりますが、結構ツライです。楽しみながら英語も身になる!っていうのもなかなかそうはいかないなあ(笑)

アメリカ人女性のほうは、週1ペースくらいなので、まあまあいい調子。仕事や恋愛や家族の話とかしてます。

で、海外ペンパルの探し方・・・・失敗談

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

TOEICを [English]

2年半ぶりに受けました。いえ、ちょっとしたはずみです。
もう、絶対前のスコアより落ちているだろうなあ。勉強したくなかったし、ハリーの新作読むのが試験勉強代わりだと思ってたんですが。ショックなことに、試験問題の最後までたどりつけなかったのだった。前回受けたときには余裕でたどりつけたというのに・・・。試験の形式も変わっていると聞いてはいたが、得意の写真問題が減って嫌いな穴埋めが増えてたりしてたんで、あ〜〜、でした。

ハリーの原書読んで、試験直前に海外旅行して、これで試験勉強だと思ってましたが、ははは。ダメじゃん。

久しぶりの海外で は?なんか全然、聞き取れないんですけど?状態だったなあ。終わってるわ、私。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

少しとりもどさねば/I have to do little something [English]

またまた英語の勉強をやり始めました。まずVOAのニュースをポッドキャストで聞いてます。毎日新聞を読んではいるんだけどイラクのことなんかほとんど書いてないのよね。だってもうウチの自衛隊はイラクにはいないし。日本人はもうイラクになんか興味ないね。VOAを聞くと毎週自爆犯が人を殺してるし怪我人もいっぱい。いっぱいどころか何百人も死んでる・・・毎週ね。私たちそんな事件知らないよ。日本のメディアは伝えてないもん。ま、自爆テロ事件を知っていたとしても何にもできないんだけど。ちょっと落ち込む。

I start studying English again.  At first, I listen to VOA English news with podcast.  Though I read Japanese newspaper everyday, there are nothing about Iraq situation.  Because our Self-Defence forces are not there now. We Japanese are not interested in Iraq anymore.  In the VOA English news, everyweek there are suicide bombers and many people are dead or injured. Not many, hundreds people are dead...everyweek.  We don't know those incidents.  Japanese media don't tell us.  Even if I knew that there were many suicide bombers, I still could do nothing. It depress my spirit.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Jeremy [English]

Jeremy (1973) DVD released 2004

Directed by Arthur Barron

Cast
Robby Benson ---- Jeremy Jones
Glynnis O'Connor --- Susan Rollins

Story
Jeremy Jones is learning Cello at an arts school in New York. At school he spots Susan Rollins, who practices for a ballet audition, and he falls in love on first sight. He's very diffident in nearing her, so he gets some help of his experienced friend Ralph. Susan's first impression isn't great, until she hears him play his Cello. The movie paints a quiet image of him winning her heart and the development of their relationship. (from IMDb)

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

横メシtime [English]

今月は2回も横メシの機会があった、というか誘われたら行ってしまう私。最初は4年前に辞めた職場の元同僚(欧州人・現在米在住)がひさしぶりにこちらへ来たので、集まって飲んだ。集まった5人のうち今も同じ職場にいるのはひとりのみ。4人日本人でもひとり日本語がダメなのでほぼ会話は英語。行く前は結構ツライかなと思ったけど、そうでもなかったかな。

で、またゆうべは今の職場の11人で、ビヤガーデン!の予定だったが天候悪く、レストランへ。日本人:4人、英国人:3人、米人:3人、スロベニア人?:1人というすごい取り合わせでした。2次会では日本人2人になってしまい、容赦なく英語での会話になってしまいました。う~くらくらくらくらする・・。

ここで、いかにもネイティブな表現を紹介。

higher than a kite:凧より高い?っちゃ何だ?と思ったが、酔っ払ってるてことらしい。酒、ドラッグのみならず、英国人の彼女は、出産のときの硬膜外麻酔(epidural anesthesia)のとき、そんな気分だったそうだ。日本で出産のときにコレやった人の話は聞いたことないや。外国でかなり普通らしい。日本人は苦痛に耐えるのがスキなのだ。きっと。

go bananas:バナナに行く?アタマにきちゃうことなんだそうだ。米国人男性が、奥様の管理が厳しくてgo bananasって言ってました。


英語の日 [English]

明日は英語の日。月にたった2回なのに、すぐ来る気がする。というか、前日になって宿題をやっていないことが度々であせる。最近はこのブログのおかげでちょっとはラクかも?

宿題は日記orエッセイを1ページ書いてもっていくだけなんだが、なかなかつらい。ということは書けばそれだけ身になるんだけど。今回はインフルエンザの話を書いた。きっちり1ページ。

Every time, when I had flu, I had over 39 degrees fever and I was in bed 3-4 days.  This time I had 37-37.5 degrees and stayed bed only two days.  When you have flu, go to hospital immediately to get anti-virus drug.

なんていうふうに適当に書いて持っていくとまっかっかに添削されて返ってくる。そしたらそれを直してまたブログにのっけるというワケ。しかし、目に見えない宿題もある。シャドートーキングの練習はしたか?何か英語のものを読んだか?これは結構あせる。ほとんどやってないことがばればれ。英語のサイトを覗いたとか、DVDを借りて字幕なしで見たとか適当なことを言っているんだが、冷や汗ものだ・・・。今回は衛星放送でアカデミーの授賞式を見たとでも言うか?(このサイト、先生には知られてはならじだなあ)

金を払ってるんだから、ちった~、マジメにやれよ。


TOEIC わっはっは・・・。 [English]

でましたね。結果が。これもおっかね~、先生のおかげか、はたまた今までの私にやる気と集中力がなかったのか。前回より(っていうか前回下がってたし)30点アップして(軽く?)700点クリア。良かった・・。

で、自分にごほうび。シャンパン(正確にいうとスパークリングワインだけどね~)買って帰り、飲みながら書いてるワケ。ケーキも買って帰っちゃえ~と思ったが、行ったら休みだった。ま、これは明日でもいいっか~、自分に甘い私。この勢いでもうちょっとマジメに勉強しよ~っと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

TOEIC test [English]

テスト終了。前回よりはいいスコアが取れるのでは~~??

でも、自分の集中力の無さをつくづく実感。途中で部屋の外の音が気になったり、隣に座っている人が消しゴムでガシガシ消すと机が揺れるのが気になったり、最後はおなかが減ってきてぐるぐる鳴り出し、恥ずかしくて気になって集中できず・・・。とほほだ・・。

やっぱり、ヘタに期待するのは止めよう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。